2016
03.27

シチズン leopard 28800 クイック不良? ターンプッシュ式!

Category: 未分類
最近、いろんな方の時計に関するブログを面白く拝見させて頂いているのですが

更新も早く面白い記事なのにブログ主様が

「急速に時計への興味を失いつつある」という事で、しばらく休止するとの

記事を最新で呼んだときになんだかすごく寂しくなりました…。


最近、人との分かれ(季節柄でしょうか)

とかが結構あって、精神的にこたえています。

だから送別会とかにもでないし、出る気もしないし。

人と別れるのが本当につらいんですよね。

普通にそこにあったもの、生活に密着していたものは

失ってからその大切さに気がつくのですね。

知っているし、人には人の事情もあるのです。

だから、私は春って正直あまり好きじゃないんですよね。

大切な人がどっか言っちゃう気がして。

それがその人にとっては良い事だとしても。


もともと、多くの人と広く浅くつきあえるタイプではないのは

自分自身で知ってはいたのですが、ここのところ

「あっ!自覚してたよりもダメだ…」って思う事が多いんですよね。

浮き沈みが激しくてw

よく「切り替えが下手だな」と言われますが、その通りですw


まぁ、暗い話はさておいてw

「時計に興味を失いつつある」方が羨ましくなるくらい

私はどっぷり泥沼に浸っていますw

欲しかった時計が手に入っても、次から次へと欲しい物が

見つかってしまいますw


まぁ私の場合高い時計はめったにないですが

それでも、最近ヤバいなとは思っています…。(危険です…)


今回手に入れた時計は、そんな私にぴったりのお安い時計ですw

前にシチズンのレオパールの時計を紹介したと思います。

風防が傷だらけで磨いて綺麗になりましたー!みたいなやつですw

参考までに↓

最近オークションで拾った素敵な時計〜3本分の1本〜


あれから大体一年くらい立ちました。

その前にも実は文字盤の種類とかで、leopardの記事を書いているので

今回でleopardは3回目ですね。

ほんと、私はシチズンのleopard大好きですw


leopardってなんとなく私のなかで

ケースが変わった物が多いイメージがあるんですよね。

その中でもクッション型は多いと思うんですが

私的にクッション型好きなんですけど、

もっとスタンダードな形、所謂ラウンド型というんでしょうか

そういう形のがないのかなーと思っていたんですよね。

それとleopardに関しては青文字盤がほしいなぁと思っていました。


青文字盤のleopardってなかなか見ないんですよね。

たまに見かけても状態悪かったり

良いものがあっても、いつものセオリーで高かったりw

そんな感じだったので、

いいのないかなーと巡回を続けていたのですが

ついにみつけましたw


カットガラスだったんですが(なんか最近カットガラス多いなw)

それがかなりやられていたので、

あまり競ることなく3000円で落札(らっきー!)

コチラです↓

leoao-01.jpg

う〜む、なかなかいい面構えをしております。

いいですねぇ〜。

まさに欲しかったタイプのleopardです!

ただ…、なにしろカットガラスが…。

leoao-02.jpg

容赦なくやられてますな…。

それでも、なかなか見かけない種類の綺麗なカットガラスです。

それゆえ…、同じタイプのガラスを探すのも困難なことでしょう…。

なんでしょうか、最近こういう類いの時計を手にしがちなんですが…。

時計の神様に試されているのでしょうか…。

「これをなんとかしてみよ〜」とか。

そんな気がしてなりません…w


試しに型番と同じ風防を探してみるも

出てきませんね…。

leopardはカットガラスが結構出品されているので

大丈夫かもと思った自分が甘かったです…。


何年か前まではタムタイムという修理業者に

職人がいてカットガラスの風防を製作してくれたのだそうですが

いまは引退されているとか…。

現在変わりの業者をさがしているらしいのですが

なかなか納得のいくクォリティーで製作してくれる所がないらしく

カットガラスの製作は出来ない状況にあるとか…。

他にもダメ元でいろんな業者のページをまわったり

質問したりしたのですが今の所全部ダメでした…。


う〜む、こうなってくると、フラットタイプの風防か?とも

思いましたが、ここはやはりこの綺麗なカットガラスで行きたい!

とおもっているので、長期戦覚悟で、出てくるのを待ってみようと思います。


leoao-03.jpg

腕につけてみてもいい感じのサイズ感ですね。

文字盤も全然綺麗なので、一刻も早くガラスをなんとかしたい所です。

さすがにこのままでは視認性が悪いです…。


そういえば、このleopard出品されていたときに

ジャンク扱いだった訳ですけれども

そのジャンクの理由が「曜日のクイックチェンジ不良」だったんですね。

試しに竜頭をいじってみました。

これはプッシュ式だなとはわかったんですが

おすと、日付が変わります。

で、何回かおすと何故か、曜日も一緒に変わったりして…。

これか…。とおもったんです。


ですがよくよく調べるとこの時計の日付・曜日変更は

「ターンプッシュ式」と呼ばれる仕組みになっている事が判明。

なんでも、日付は12時方向を上へ向けてプッシュするとかわり

曜日はその逆、6時方向を逆にしてプッシュするとかわるのだそうな。


試しにやってみると、おおっ!できた!w

さっきやった時は、なんか中途半端な位置でプッシュしてたから

一緒に変わっちゃったりしたわけだと。

日付と曜日を別々にきちんと変える事ができました。

これでジャンクじゃない!


動作も順調です!

leopardって前にも1本持っていた事あるんですが、

精度はやっぱりいいですね。

ロービート以外は8振動か10振動ですから。

今回のも8振動です。

文字盤には例のヒョウマークはありませんが28800の文字がw

こいつは、大切に育てて行きたいですね。


なにしろこの文字盤の青グラデーションが綺麗です。

バーインデックスもシンプルでいいです。

どことなくザシチへ通じる所があります。



そういえば、去年購入した方のレオパールは

メッシュベルト着けていたのですが

あるとき、このケースには金属ベルトしかにあわないよな…

と思いつつも、試しに革ベルトつけてみるか…

と絶対に似合わないだろうと思いながらも着けてみると

コレがすごいにあってしまったw

こんな事ってあるんですね。

先入観はやっぱりよくないです。


革ベルト着けるとなんだか急にシックになって

スーツとかにも似合っちゃって

最近もっぱら会社につけて行っていますw

会社の人から「なんか高そうな腕時計してるね」とか

言われて「いいえ、高くないんですよシチズンですw」と答える私w

でも、何となく高そうに見えるんですよね。


この青レパもガラスがみつかったら会社につけていきたいな。

leoao-04.jpg

飽く事無き時計道…、その先に私が見る物とは…(意味深気にw)

やっぱり腕時計っていいよねw

Comment:14  Trackback:0
2016
03.21

シチズン 7400再び 自分自身への復讐

Category: 未分類
私がちょうど学生の頃

その頃はそんなに腕時計というものに対して

興味があった訳ではなかったのですが

ある時計を見て、私のセンスにピンと来たのでしょう。

「これカッコいいっ!!」

と興奮したのを覚えています。



当時はまだ、PCでネットが一家に一台になるかどうか

くらいで、オークションで取引なんてことは

私の頭にはまるでありませんでした。

それでもうちの父はあたらしいもの好きで

PCもあり、ネットもダイヤルアップなるもので繋がっていました。


私は早速ネットで調べて

その時計がシチズンの7400という電波時計である事をつきとめた。


数年前にこのブログを始めて少しのころに

この時計の事を書いた事があるのですが、

その頃はもう既にこの時計を一度手に入れてから売ってしまった

後の事でした。

参考に↓
シチズン 電波初号機


初めてこの時計を目にしてから、

「いつか買ってやる!」と思いながら

日々をすごし、何となく金が貯まった頃に

ふと思い出して、ネットで検索していたらちょうど

出品している人がいて、シェルマンからのデッドストックで

「コレクションとして持っていたが手放す事にした」という人に

質問欄から、即決でくらか?と不躾にも質問した所

丁寧に答えてくれて、105,000円でいいですと言われた。

定価プラス消費税との事。当時は5%だったので。

まさかの価格に、驚き「いいんですか?」と返した所

「僕はコレクターだから元がとれればいいんです」とおっしゃっていました。

私はその言葉を聞いてなんてジェントルマンなんだろうとおもいました。


その後、無事に交渉は終わり、商品を受け取りました。

本当に、新品同様で、ぴっかぴかでした。

元箱もオリジナルで付属品全部そろっていました。

なので、結局傷を付けるのが恐くてw

ほとんど使用しないままでしたw


手に入れてから数年で手放してしまいましたw




何と言うんでしょうか。

私は、自分自身への「復讐」と言っていますが

自分自身の中にああしたいこうしたいという自分がいて

それを理性とか運命とか状況とかが許さないと

その許さない自分を根に持つ感じがあってw

後で絶対に、復讐してやる!とおもうんですw(物騒なものいいですがw)

あくまで自分自身にw


ご褒美ではなく復讐w

そう、だからこの時計を手放した時も

それなりの理由があってw


まぁ、でも一度手に入れているので

そこまで、絶対にほしい!って言う感じでは無かったのですが

なんでしょうね、オークションとかで検索かけている時も

何となく頭の片隅にはあって

時々検索かけたりするんですが、まぁ国内のサイトではほとんど

ヒットしませんね。

なんで○bayなんかで時々検索をかけていました。

○bayは時々ヒットしました。

ただ、状態がいいとは言えない物が多くて

スルーしていました。



前置きが長くなりましたが

ついに再びゲットしました!

c7400-01.jpg

ドイツからの輸送でフランスを経由して参りました。

フランス経由と聞いて大丈夫か…?と思いましたが

なんとか無事にとどきましたよ!w


状態はすこぶる良く、風防の上の方に若干の傷が1カ所あるのみ。

値段も格安でした。

久しぶりに手に取り感無量でした。


前に腕にした時は何となく小振りに感じた物ですが、

再び腕にした時はちょうどいいサイズだと感じました。

受信のボタンをJPNに合わせると

日本時間に変更され、動作も快調です。


c7400-02.jpg

この盛り上がった風防はやはりぶつけやすいようで

オークションなどでみかけても大体が傷だらけです。

しかも、悪い事にアンテナ部をくりぬいてある

特殊風防なのでかえが効かないのです。

ですから、これも一カ所ですが傷がついていました。

なので逆を言うと前みたいにあんまり気を使わずに使えるとw


最近はよく着けてでかけています。

再び手に入れた時はなんか変なテンションだったんでしょうかw

マクドナルドにてiPhoneカメラで撮影していましたw

c7400-03.jpg

なんでしょうこの不思議なコラボw

全く関係ありませんw

私も、私のセンスに戸惑っていますw



c7400-04.jpg


ベルトは2種類あるのでしょうか?

前に買った時は、ベルトが真ん中で外せるタイプだったんですが

これは所謂折りたたみ式?と言った感じのものでした。

でも、ちゃんとオリジナルっぽいし

シチズンのロゴもありました。

ただ、こっちの折りたたみ式のほうが落っことさなそうで

わたしは好きです。



余談ですが、ドイツからということで、説明書のコピー的な物が入っていたのですが

読めずに、断念しシチズンのサイトに言って説明書を検索したのですがなく

ダメ元で、PDFをもらえたりしませんか?とシチズンの質問欄から

メールを送って見た。

多分古い機種なので無理だろうなと思いながら。


すると担当者がきちんとメールを送り返してきてくれて

なんとPDFを送ってくれたw

しかも、慌てて、コピーとりました!みたいな

画像データでしたw

なんかいい人だなとw

「ありがとうございます。大切に使わせていただきます」とお礼のメールを

しておきました。なんかこういうやりとり好きだな。


そういえばこの時計実は3種類くらい確かあるんですよね。

全部金色のやつとシルバーの私のもっているやつと

金とシルバーのコンビのやつ。

コンビのヤツは確か一番少なくて日本で300本くらいだっけ

しか発売されなかったとか。

本当はこのコンビのが私も欲しかったんですが

なかなか出ない上に出ても高いんですよね。

またいつか復讐と銘打ってw

かってしまうのでしょうかw

iPhoneで動画を撮ってみましたw良かったらw↓

シチズン 7400 動画


その前に、この時計一度メーカーにOHに出した方がいいき気がするんだよなぁ。

いろいろなOHをまっている時計が山ほど…。

がんばろっとw




今月、仕事から帰ってタバコを吸いながら

夜の国道を眺めていると

あぁ、明日は…。と思った時がありました。

その次の日は仕事が忙しく、いろいろとあったので

一人で会社の近くの酒場に顔を出して飲んでいたら

上のほうにある液晶テレビで東日本大震災の特集がやっていた。

こんな日に酒場で飲んでいて申し訳ないなぁと思いながらも

私は飲みながらその特集をじっと見ていました。

TVの中では、未だに遺体が見つかっていないという

旦那さんをまっている一人の老女が映っていて

その老女はいまだにその旦那さんの事を待っていて

毎日そのいない旦那さんに向けてラブレターを書いては

壁にはりつけているといった映像が流れていた。

涙が出そうになった。

今、自分に一体何が出来るんだろうと

情けなくなりました。

多分それは、少しでも日本を良くする為に

景気を良くする為に、働いて金を稼いで

いろんな所でそのお金を消費して行く事だけかもしれない。

つまり、自分が一生懸命生きること

それしかできないと思った。

もちろん、積極的に現地の人に何かをするっていうのも

あるかもしれないし、出来る人はそれもすればいい。

いろんな人にいろんな意見があると思う。

でも私は、皆が頑張っていればいつかよくなるよ、と思う。

傷は消えないかもしれないし、無くなったものは帰ってこない

でも、その分周りががんばらなくちゃ。

自分もがんばらなくちゃ。

いけないと思った。


東日本大震災で亡くなられた方に心よりご冥福をお祈りするとともに

被害に遭われた方にこれからのご多幸を祈念いたします。

遅れましてもうしわけありません。



Comment:8  Trackback:0

back-to-top