2016
10.09

最近の気になった時計

Category: 未分類
時計を買った、買ったといいつつ

もう、しばらくは…と思う物の気がつけば

新たな時計に目をやってしまっている私…。


最近では、全く興味のなかったオメガ何ぞを覗いたりして…。

オメガってほんと成金好きだから、ロレックスとともに

私的には敬遠してきたブランドだったわけだけれども

よくよくみてみるとなかなか素敵なモデルがあるもんですね。



特に最近気になったのは

オメガのシーマスター300 マスターコーアクシャル

どうやらデザイン自体は、昔の物の復刻らしいのだが

ムーブメントの磁気帯しやすい部品をすべて、磁気帯しずらい部品に

変えて、耐磁性のある時計になっている。

そして、長期間油切れの起こりにくいコーアクシャル脱進機を採用。

私的にデザインも性能もばっちりな時計。


一見して、おとなしめのデザインだが

なんともヴィンテージ感が漂っていて、それでいて現行。

ふぅ〜…。いい…な。


しかしながらお値段が…。

これまた…。


ということで、オメガは取りあえず眺めるだけという事でw

たまにこういう高い時計みるのも悪くないw



コーアクシャルからいろんな時計を見てた所

たまたま、こんなのを発見した。

ZELOSというブランドのウォッチ。

zeros.jpg

私的にこのゴツゴツとした金属の塊感が非常に好印象w

シンガポールのブランドらしいのだが、なんとムーブはセイコー製。

コレも好印象w

上記のモデルに加えて様々なバリエーションがある。

最近ではブロンズケースを使った物も出している。

そちらもかなりいい感じ。

風防もサファイヤクリスタルだし、アップライトインデックス、スーパールミノバなど

なかなか凝った作り。

それでいて、日本円で5万円程度とかなりいけてる。

日本で普通に売っていたら買っちゃうかもレベルです。

う〜ん。いいな。


もうひとつ、はコレ↓

zrc.jpg

Z.R.Cというモデルの時計です。

コレに関しては日本のページがほとんど見つからず

どういった時計なのかはほとんど分からなかったが

昔フランスの海軍の依頼を受けて作られた時計の復刻が2015年にフランスで発売されたとか。

しかしスイスメイドであるようです。

こちらも昔のオリジナルからの復刻ということらしいのですが

非常に格好いいですね…。

6時位置の竜頭がいい。

形といい文字盤のデザインといい私好みですね…。

幾らするのかなぁ〜、と調べた所

こちらかなりのものです。

30〜40万円くらいですかねぇ〜…w

なんか、かっこいいなぁ〜くらいで出せる額ではないですねw

因にオリジナルは当たり前の事ながらプレミアがついていて

60万円台…。すごい事になってます…。



セイコーのダイバーを買ってから、いろんなダイバーモデルを

散策していたら上記の2本が最近きになりました。



話は変わって、

最近ふと思い出して、例のミナセのホームページを覗いてみました。

過去記事参照↓

HiZ(ヒズ) 国産時計のニューカマー?


そうしたら、HIZモデルが新しくなってましたw

minasehiz.jpg

革ブレスオンリーだったファイブウインドウズに金属ベルトバージョンがw

う〜ん。これはこれでありだけど、個人的にはやっぱり革かな。

しかし変わったのはそこだけではなかった!

文字盤をよくよく見てみると…。

あれっ!?

ロゴがHIZじゃない!

MINASEになっていますねw

まぁ、これはなんで最初からそうしなかったの?ってかんじではありますが

これはMINASEのほうがあっている気がします。

ほかにもインデックス部分が英数字でなくなっています。

そして、12時位置…。



これは?

なんか変わった形をしている。

これはどうやらミナセのブランドロゴになったようです。

「段付きドリル」をモチーフにしているとの事。

うん。いいんじゃないでしょうか。

長針短針もデザインし直されて

前回のより文字盤全体がスマートになった気がします。

作り込んできてますね。

なんだか本気で、高級ブランド化しようという意思が

ひしひしと伝わってきます。


HIZを発表した時は「メイドインジャパン」を銘打っていいたのにも

関わらずなんでムーブがエタなんじゃい!と

時計好きからはさんざんケチョンケチョンに言われましたが、

まぁ、新モデルでもそこはかわっていないようです。

しかしながら、日本の時計メーカーでこういった素敵な

モデルを出せるブランドがあるって言うのはとても大事な事だと思います。

私もエタに関してはえ〜っ!ってかんじでしたけど

単純にこの時計は好きです。

特にファイブウインドウズ。

こういう時計をちゃんとした技術を持った所が

堂々と出して、勝負しているところが私は好きですね。

応援したくなる。

だから、どんどんいい時計を作ってもらいたいと思います。

そしてゆくゆくは自社ムーブを開発してのっけてほしいな〜と思いますねW

MINASE、これからの動向に注視ですね!W

がんばれミナセ!
Comment:8  Trackback:0

back-to-top