2018
09.16

ライカが腕時計?

Category: 未分類
本屋で、雑誌をみていたら不思議な記事を発見した。

なんと、あのカメラで有名なライカが腕時計を出すというのだ。

しかも機械式で。


まぁ、でも私的にはライカは高いって印象しかなく

別の何かを出してもそのブランド力で

どれもこれも高くなってたりするので

今回、雑誌の記事を読んだときも

ふ〜ん、でもお高いんでしょう?

ってかんじでした。



とりあえず画像から

raikatokei01.jpg
LEICA L1 L2

う〜ん、悪くないですね。

ドイツの時計って感じです。

ただ、なんとなく地味な感じはします。

パッと見の印象ですが。

でも、パワーリザーブとかありますね。

3時横の丸は何だろうと思ったら、時間調整をしているときは

あの白い穴が赤にかわるというものらしいです。

い、いる?その機能w

って思っちゃうのは私だけでしょうか…。

まぁ、こだわりなんでしょうね。

L2にはGMTとデイ・ナイト表示機能が追加されているそうです。

raikatokei02.jpg

表は地味だなぁと思いましたが、裏面は非常に凝った作りでした。

うん、なんというかメカメカしい感じです。

カメラ屋の感じが出ていますね。

時計屋って感じではないです。

ドイツの時計は機械を非常に魅力的に作ります。

これも実際手に取ってみてみたい感じがしますね。

機械はドイツのLehmann Schrambergというところが作っているようです。

オリムブのようですね。

手巻きのパワリザ60時間、8振動のようです。


さて、価格は!となる訳ですが

とりあえず価格は未発表らしいです。

でも、130万円前後になるだろうとのこと。

ひえぇ〜っ。

なんか、金銭感覚がよくわからなくなりますねw

ライカだからそのくらいするかと思いきや

おいおい、いくらライカでもいきなりその価格かよとも思うし。

まぁ、でも世界的にみてもネームバリューは一流ですし

ある程度売れる見込みがあると思ってこの値段なんでしょうけど。

老舗の時計メーカーからしたら「は!?」って感じにならないのかしらん。


それに比べて、日本のメーカーの悲しきこと…。

でも売れなかったときのこととか考えざるを得ませんしね…。

こんな時代、一つの失敗がすべての崩壊につながりかねませんから…。

悔しかったら強おなれ!と誰かもいっていました…。


話は変わりますが、最近オリエントのページを見ていて

気がついたんですが。

時計ケースの裏面に「EPSON」って刻印がはいっているんですね…。

なんか急に、家電製品っぽく見えちゃいましたw

なんか違和感MAXだったのはわたしだけでしょうか…?

でもまぁ、しょうがないですよね…。

これからもいい時計を作ってくださいオリエント!

ではこのへんで。

腕時計ってやっぱりいいよね!
Comment:4  Trackback:0
2018
09.14

もう少し

Category: 未分類
ほんとうならば〜いまごろ〜♪

ぼくの左腕には〜♪

とブルハをくちずさんでしまうこのごろですw


そうなんです。(何が?)

実は、7月の下旬に修理に出した

シチズンの緑のあいつが

まだ修理完了しないのです…。


なんでも、修理していたら部品があっちこっち

ぬけているらしく、もはやドナーが必要らしく…。

探してくれることになり、お任せしている次第です…。

ですから、その分時間がかかってしまうと…。

そしてその分、マニーもかかってしまうと…。(泣)


まぁ、仕方ないです…。

のんびり待つことにしました。

今月中にはなんとかなるのだろうか…。



今年の夏は生まれてから体験したことの無い暑さが

続き、さすがに男子たれど、日傘デビューしようかと思いました。

会社につくまでに倒れるんじゃないかと思った日が幾度もありました。

皆様は無事でいきていますでしょうか?


夏になると否応無しに汗をかくので

腕時計も、アンティークというわけにはいきません。

ある程度防水に信用ができるものをしなければなりません。

ということで、会社にはジャンクで拾ったシリーズ8を、

休日にはもっぱら復刻サードを使用していました。

でも、もう少しで涼しくなりそうなので、やっと

いろんな時計を腕にできそうです。


とはいえ、シリーズ8も復刻サードも長いこと

腕にしていたので愛着があります。

特に仕事用のシリーズ8はなんとなく腕になじんできた感じがします。

一度、OHしてあげなければと思っています。


秋になったら、またミナセのヒズを腕にしたいですね。

今のところ革ベルトをしているわけですが、社外で

いいのがあったら、ステンベルトにしてみようかともくろみ中。


そういえばこの間、ミナセのセブンウィンドウズを検索していたら

例の、オリムブがみれました。

minase-orimubu.jpg

これがそのオリムブです。

個人的に嫌いじゃないです。

この丸っとした感じ。

でも、セブンウィンドウズとかファイブウィンドウズには

もっと、スパッっと斜めに切ったようなデザインがよかった気がしますね。

ムーブメントだから、デザインっていうのも簡単じゃないでしょうけど…

素人だからこんなこといっちゃうんだろうなぁw

表面と裏面の差が気になるというか。

まぁ、これでも十分かっこいいと思います。

なにせオリムブですから。

がんばりましたね。

しかし、お値段…

やっぱり事前情報通り3桁いきましたね…。

強気だ…。


実際、海外での評価はどうなんでしょうか?

気になるところですね。


これから、ムーブメントで10振動とかだしていくんでしょうか?

楽しみです。

私のは、ヒズですからねw

エタ!ですからw

ある意味安心して使えますw

3桁の時計は気が張ってしまいます…w

私はしばらくヒズを楽しみたいと思いますw


それでは、皆様暑かったり寒くなったりで

体調をくずしませんように。


腕時計っていいよね!

Comment:0  Trackback:0

back-to-top