2018
11.05

ペキニエという時計

Category: 未分類
シチズンのクロノグラフが…

未だに連絡がきません…。

なんだかなぁ…とおもいつつ、引換証の日付を確認した所

初めて預けにいった日が7/15…。

おいおい、もうそろそろ5ヶ月経っちゃうんだけど…。

なんか面白いから年末ぎりぎりまで待って

電話できいてみようかな?w

「もうそろそろ半年たっちゃうんですけどぉー」ってw

まぁ、そんな嫌な言い方してもしょうがないから普通にいいますけど。



話は変わり、ついこの間手に入れたミューレグラスヒュッテの時計

しばらくつけてみたのですが、やはり私の細腕には

ちょいとでかすぎる&重すぎるという事で

早々に、手放してしまいました。

手に入れた時と同じ値段で売れたのでよかった。

気に入ってくれる人につけてもらった方がいいと思いますし。

しかし、状態のいい時計だった…。


ということで、元手を取り戻した私は

また、何かしら手に入れようと思っていました。

本当なら、いろいろと考えていた時計があったのですが

また、ひょんな事からあまり気にした事の無い時計を手に入れる事となりました。



それがコレ↓

pekine02.jpg

そう、ペキニエです。ペキネとも言うらしいです。

このロゴどこかで見た事あると思っていたんですよね。

調べてみるとこのブランド結構高い時計もだしているんです。

ロゴを覚えていたのは多分、時計雑誌に載っていたから何だと思います。

よく最初の方のページに数ページイメージ広告的に載せられているアレでしょう。


このブランド、実はメイドインフランス。

珍しいですねぇ。

なんでも1970年代にクォーツショックでフランスの時計産業は

ほぼ壊滅的打撃を受け、ほとんどの時計工房が姿を消したとか。

そういった状況をうけ、フランスの時計産業をなんとかよみがえらせようと

奮闘したのがペキニエだったらしい。

でも、このペキニエもなかなか苦労している。


1973年にフランスのモルトーに工房を構える

2012年にリーマンショックの煽りを受けた同社は破綻寸前まで追い込まれる。
しかし2010年に発表した「リューロワイヤル」に目を付けたIT系出身の出資者(ホワイトナイト)が現れ、
経営は無事に引き継がれた。

2016年12月に再び経営危機が訪れる
インバウンド消費が消えたため。

数ヶ月後、ヴァルフルーリエ、アーノルド&サン、カール・F・ブヘラでR&D部門の頂点を歩き、2014年からペキニエのR&Dトップを務めてきた新社長 Dani ROYER氏(ダニ ロワイエ)36 才が就任。

まぁ、でもリーマンショックはしょうがないよなぁと。

自分の人生においても、かなりの衝撃だったしw

時計事業っていうのもほんと、大変なんだと思いますね。


ペキニエについて調べていたときにきがついたんですが

情報すくな!

現在、会社がどうなっているのかよくわからない。

もうないのかなぁ…?

でも、商品は販売されているんだよなぁ。

ウィキペディアですら出てこなかった…。

う〜ん、いろいろ知りたいのだが。


特にあのロゴの意味を知りたい。

あのマークはたしか「百合の紋章」だったはず。

宗教的には聖母マリアや大天使ミカエルの象徴とされているらしい。

フランスの君主で最初にフルール・ド・リスを王家の紋章に採用して

宗教的純血の象徴としたのがフランス王家における百合の紋章の始まりだとか。

フランスとはやはりつながりの強いロゴという事なのだと思う。


pekine03.jpg

時計の状態ですが、美品と言っていいと思う。

軽い使用傷はあったものの、金属磨きの布でとれるレベル。

pekine04.jpg

ベルトにも百合の紋章が。

pekine05.jpg

シースルーバック。

なんかセイコーの6r15みたいで、見慣れた感じですw

特にコレといった美観は感じませんが、まぁセイコープレザージュみたいな

感じがしましたw

ちゃんと「MADE IN FRANCE」の文字が。


機械は普通だけど、ガワはよくできている感じがしましたね。

時計のサイズも38mmと日本人にはちょうどいいサイズ。

ただ、ベルト調整しようとしたら、

ネジ式タイプだったので、コレは自分でやったらネジ山ナメちゃうなと

思って、時計屋に持ち込んで調整してもらいましたw


高いタイプの時計ではないので百合の紋章もロゴもプリントなのが少々残念。

でも、まぁいいかと。

しかし「リューロワイヤル」かっこいいな。

安いのがあったらほしいなぁと思うこのごろ。

pekine01.jpg

仕事にはつけていっていませんが試しにつけてみました。

スーツにはばっちり似合いますね。

定価が15万円くらいなので、そこそこいい時計に見えます。

私はミューレ買った時の半分の値段で手に入れましたけどw


しかし、これ日付無くてよかったなぁ〜…。

日付無くて、ロゴだけちゃんとアップライトロゴだったらよかったのになぁ。

まぁ、かっこいいからいいです!


シチズンの時計が戻ってこないので

最近海外ネタが多くてすみませんw


やっぱり腕時計っていいよね!
Comment:2  Trackback:0

back-to-top