2019
06.30

懐かしい時計

Category: 未分類
最近は雨でジトジトした日々が続き

雨が止んだかと思うと、暑かったり

会社のエアコンが効きすぎていたりと

体調を崩しがちの私です…。



相変わらずの時計病は続き

私はいつになったら満足するのだろうと

少しだけおもうのだけれど

それでもいろんな時計をしたいなーと

思うのです。



ゴールデンウィーク前の話。

スイスのヴィンテージ時計を

ebayで代行屋にて落としたわけですが

なかなか商品が届かず、

まぁ、海外からだから焦らずじっと待つか

なんて思っていたわけですが

それでもなかなか届かず

一ヶ月経った時に、代行屋に連絡して

PAYPALに色々とやってもらったわけですが

それでも商品発送の有無は確認できず

今度はエスカレート手続きへと現在至っています…。

なんだか本当に商品が到着するのだろうかと

不安になっていますが、最悪届かないということとか

返金もされないということも考えておかなければならないなぁと。

かつてこういうことはなかったので結構凹んではおりますが

勉強代ということでしょうね。



そんな中、またもや時計を手に入れる私。(懲りない)

黒文字盤の時計が欲しいと思っていて

中野なんかにちょくちょく顔を出したりしていたんですが

値段が釣り合わず渋っていたところ

某オクで、ちょうどいいのを発見し、落札にいたりました。

ということで、画像をのっけようと思いますw

5sports03.jpg

セイコーのスポーツマチック5です!

前に金色をもっていたのですが、最近状態のいい金が見つからず

黒が欲しかった時にこれをみつけたのです。

懐かしいフォルムです。

なんだかんだで、いい時計です。

この時期革はつらいので、ナイロンベルトつけましたw

カジュアルですが、悪くないです。

5sports02.jpg

革のベルトも多分いい感じで似合うことでしょう。

こげ茶とかいいですね。

日差もそこそこで問題なく稼働しているのですが、1つ2つもんだいが…w

まずは、写真を見ていただけるとわかると思うのですが

長針の位置がおかしい。

写真では23分くらいをさしているのに、長針の位置が9時ぴったり。

ずれていますね…。

5sports04.jpg

それと上の写真見ていただけるとわかると思うのですが、

ちょっと、竜頭が曲がっている…。

これも、一応ちゃんと回るので問題はないのだが気になる。

またオーバーホール&修理かな…。


前につけていたということもあって

懐かしい&落ち着く。

5sports01.jpg

やっぱりいいもんですね。

国産!

コママークがついていたり

セイコーロゴが上についていたりするものなど

スポーツマチック5にはいろんな文字盤表記があるんですが

私はこのシンプルなタイプが一番好きです。


やっぱり腕時計っていいね!
Comment:0  Trackback:0
2019
06.03

シチズン シリーズ8 801ジャン、修理完了

Category: 未分類
急に暑くなったり、朝方冷え込んだりと

寒暖差が激しい中、時々体を壊したりする私です。

みなさまはいかがお過ごしでしょうか。



今年の3月に、緑のあいつがなかなか修理から帰ってこない

イラつきもあり、私は1本の時計をオクで落札していました。

それはシチズンのシリーズ8です。


私は、それ以前からシリーズ8を所有していて

802と803を所有していました。

803は新品で購入。

前回参照記事

802はジャンクで購入。

前回参照記事

802はジャンクだったので、動くかどうかカケみたいな感じで格安で購入し

問題なく、稼働した。

それに味をしめた私は、803と802をもっているのだから

次は801か、などと密かに801のジャンク格安を狙ったりしていた。


しかし、801はデザイン的にもある程度人気のある

モデルなので、格安ジャンクというのはなかなか出てこなかった。

安いといっても、6万くらいの中古品が結構多い感じ。

前回802を2万で購入し、今も問題なく稼働していて仕事で使っている

私からしたら少々、高く感じてしまう。


そんな中、ベルトなしの本体のみのジャンク801が現れた!

私は初めから目をつけていたので、慎重に高くなりすぎないように入札していき

なんとか2万円くらいで落札成功!

やったー!などと浮かれていたのもつかの間…。

この801は少々問題児であった…。

この子↓

801-7.jpg

サビが結構ありました…。



家に時計が届くとすぐに汚れを落としてから、陽の光に十分に当ててやった。

すると前回同様、秒針が動き始めたではないか!

よっしゃー!と思い竜頭で針回しをしようと思ったら…。

なんとこの801竜頭がビクともしない…。

ま、まさかね…と思いつつなんども押したり引いたり回したりを

根気よく試したが一向に回る気配なし…。

こりゃ、入院だ…と意気消沈…。


早速シチズンに問い合わせ開始…。

状態が見たいとのことで、シチズンからの梱包材が届いたので

シチズンに配送した。

診断結果は、結構ひどかった。

診断結果というよりも、見積もりが結構すごかったw

まぁ、余裕で購入金額は超えていてw

う〜んとなったわけだけど、結局直さないことには使えないわけで

このまま動かないジャンクを持っていてもしょうがない!というのもあり

じゃ、じゃぁお願いします!と修理を敢行!

3ヶ月くらいかかるとのことで、その間に金の整理をつけねば!

なんてしていたら、色々と私情で金が飛んでったりしていて

ま、まだだよね?なんて思っていたら

2ヶ月も経たないうちに「なおりましたー!商品の到着いつがいいですか?」なんて

メールが…。


えっ!?緑のあいつの修理代で疲弊しているのまた?みたいな感じでしたw



まぁ、そんなこんなで今はかなりの金欠…。

でも、大きな修理は801で最後なので、やっと落ち着いた感でいっぱいです。


ということでとりあえず画像をアップさせていただきますw

801-2.jpg

ジャーン。まぁ、このシリーズのジャンクに有りがちな、ガラスの塗装ハゲはすこしありましたが

私的には全然気になりません。

竜頭の交換と、オーバーホールに加えてパッキンや、ボタンなどもろもろと交換したりなんかして…

あとベルトも、ラバーベルトですが純正のをつけてもらいましたが、

ベルトの調整の仕方がわからなかったので、とりあえずありものの革ベルトをつけてみました。

この時計に革ベルトはないだろーと思いきや、結構似合ってるw

これは、秋冬にありだなーとおもいました。

しかしながら夏につけたいので、市販の安いシリコンベルトに交換しましたw

801-3.jpg

500円で購入したにも関わらずバッチリあっていますw

素晴らしいw

オリジナルのベルトはもはや用済みですw

というかオリジナルのはラグのところにぴっちりはまるタイプなので

折りたたんで置けないんですよね。

私としては折りたたんでおきたいわけです。

こんな風に。

801-1.jpg

うんうん。やっぱりこれですw

ちなみにオリジナルのベルトはこれ。

801-5.jpg
801-6.jpg

これ、ほんとどうやって調節するの?

普通の奴は滑らせて、腕まわり小さくしたりするのに

これはエンドが、完全に行き止まりになっていて…。

もしかして切る?とか?

う〜ん謎です…。

ウェブにもそんな情報あるわけなく、量販店の時計屋に聞いてみようかとも思いましたが

もう、新しいベルトあるので、いいですw



最後についに1、2、3フィニッシュ決めた画像を載せたいと思いますw

801-4.jpg

あー、ついに完成しました。私の野望w



やっぱり腕時計っていいよね!

Comment:7  Trackback:0

back-to-top