2018
03.11

気になるバーゼル2018

Category: 未分類
今年もこんな季節になってしまったんですね。

去年のバーゼルが昨日のことのようです。


去年は、ファーストダイバーの復刻やら現代版ファーストやら

グランドセイコーファースとの復刻やら

なんだか復刻ばかりでしたね…w


それでも、グランドセイコーのダイバーはかっこいいなぁ〜と思いました。

なんといいますか、ここに極まり!的な風貌でしたね。

でも100万円ですからねw

ふ〜ん…って感じでしたがw


今年もあと少しでバーゼルフェアの開催ですね。

去年より情報があまりつたわってこないのですが

セイコーでリーク画像が出回ったとの事で

探してみたのですが、

ありました。

まずはこれ

2018diver1.jpg

やっぱりダイバーかい!w

まぁいいんですけどw

1968年に誕生した61系グランドセイコームーブメント Cal.6159A/10振動ハイビートを搭載した6159-7000/7001

だそうです。

リミテッドエディションとかかいてあるし…。

型番SLA025J1?

なんかほんとっぽい感じですね。

ほんとでしょうか?

というよりも、私的にはマリーンマスター的なものを

所有した事が無いので、新旧の違いが正直よくわからないんですよね…。

現行のSBDX017とどこら辺がちがうのか…。

針の形とか、文字盤の文字色ぐらいしか分かりません…。


なので正直あまり興味がわかないのです…。

好きな人からしたら、「マジで!やったー!超うれしい!絶対買う!」とか

なるんでしょうけど…

私は…。

それに多分おたかいんでしょうねぇ…。



しかしリーク画像これに終わらず。

こんなものも

2018diver2.jpg

おおっと〜!

これはファーストのときに合ったような

あの〜

例の〜

現代〜

版の〜

感じか〜!


かなり印象いいですね。

ただ相変わらず、12時位置のインデックスとか微妙に斜めってますけどw

なんでやねん!と。

そこふつうでええやんか〜!と。

生まれも育ちも関東な私が言うてオリハルコン。

針もなんかSBDC051(現代版ファースト)の流用でしょうかね。

SBDC031用の針に変えたらめっちゃ格好よくなりそう(合うかどうかは知りませんがw)

でもこれはファースト現代版より圧倒的にカッコいいですね。

もっとディテールを見たい。

青ベゼルめっちゃかっこいい。


そしてこんな画像も

2018diver3.jpg

こ、これは…。

緑キター!!

私の大好きな緑文字盤!

これは一体どういう扱いなんでしょうかね?

プロスペックのロゴがはいっていますけど…。

こちらもリミテッドエディションと書いてありますが…。

これはすぐにうりきれそう…。

これはちゃんとした画像が見てみたいもんですね。

新ロゴグランドセイコーの為にコツコツ金貯めているってのに

こういうの見せないでほしいわぁ〜w

なんか手だしちゃいそうでこわいわ…。

ふぅ〜、今年も去年とあまり変わらない感じそうなのですが

なんでしょうね、いつも一喜一憂してしまうこの感じw

基本的にお祭り男とかではないのですが

影でウホウホ言うてオリハルコン。


SPB079J1えぇなぁ〜(東京生まれ東京育ち〜♬)



そういえば、最近良く近くの家電量販店に行って

グランドセイコー等を眺めているのですが

そのついでに、いろいろ時計を眺め倒しています。

するとその中で、シチズンのあの例の時計を発見。


あの、オートマチックでダイバーのあの時計。

プロマスターで機械式という。

私は結構すきですね。

結構前に、プロマスターで機械式でーへんかなー(関東人)と

言っていましたしね。

しかし、ネット画像で見る限り

う〜ん、微妙…

って感じでした。


そんな彼が店頭にて、静かに鎮座されておりましたので

どれどれと、拝見させていただきました。

こちらです。

prospex-diver.jpg


実物は悪くないですね。

スポーティなかんじのダイバーっていう様子です。

ベゼルの形状とかケースとか

何となくですが、ホイヤーのアクアレーサーを

真似た感がありますが。

わるくないです。(嫌いな人は嫌いかも)

ただ、ケースに関して言えば、ラグの所か

鏡面にした方がいいような気がしますけどね…。

あとは、あの金属ブレスが…。

ダサイ…。

なんでしょうね、一生懸命頑張っているようで

それがだささを強調している…。

もう、これは買うとしたら確実に外しますね。

もっとフラットで立体感のないベルトの方が良かったとおもいます。

まぁ、これはベルトを帰れば済むはなしですが…。

かなり気になりましたね…。


あとは文字盤ですが、黒とブルーがあるんですが

私は圧倒的にブルーがすきですね。

セイコーの現行とかだと

ブルーのヤツって色味が強すぎるし

一緒にベゼルも青!みたいなのが多いんですけど

コレはいい感じの色味だし、ベゼルも黒だし

光加減がちょうど良くてきれいでした。

店頭価格が45,000円くらいでしたので

そんなに高くもないですし。

時計新しくしようかなーとか思っているひとは

オンでもオフでも使えそうでいい感じだと思います。


何でしょうね。終止ダイバーですがw

国産の見てると楽しいですね。

ロレックスとかみたいに高級じゃないし

完成され尽くしてないから

ああすればいいのにとか

こうした方がいいなとか

買ったらこうしようとか思えるからでしょうかね。

ある意味遊びがあるというか。

う〜ん。

やっぱり国産はいいなぁ〜w



そういえば話は変わり、

こないだ、どっかのサイトに

ミナセのオリムブがちっちゃく出ていたのを思い出しました。

どこのサイトだったか忘れたので、もはやみれないのですが…

ローターがついていなかったので

手巻き式だと思われます。

しかも非常に簡素というか、見栄えは…

ってかんじで。100万クラスの時計で海外で

勝負しようとするならあのムーブはちょっと

厳しいんじゃないかなぁ〜…。といった感じでした。

なんでしょうね。

日本人の簡素意識って。

もっとゴージャスで美しい感じでもいいんじゃないかなーと

私的にはおもうのですが…

でも、

それって時計の機能とか精度になんか関係あります?

ってセイコーとか平気でいいそうですね…w

裏スケとかにするならそこら辺ももっとこだわった方が

いいとおもうのですけどね…。

面取りとかさー…。

まぁ、贅沢いいすぎか…。




それにしても、バーゼルまであと少し。

たのしみですね!


やっぱり腕時計っていいよね!

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/128-d5efe45e
トラックバック
コメント
今晩は、ご無沙汰しました。

見ると欲しくなりますね・・・・。

文字盤は、その時計時計で、青でも黒でも

ピーンと来たら?自分はお気に入りになります。

厄介ですねー?
bitidot 2018.04.29 23:41 | 編集
bitiさん

ご無沙汰しておりますw

最近ではめっきりだれからもコメント頂けなかったので

ちょっとおどろきましたw

「おおっ!きた!」みたいなw

ほんとほしくなりますよねぇ〜。

最近では、復刻サードも国内版が出て

一生懸命カレンダー表記英日版にカスタムしていた事をおもいだしますw

今では、店頭で普通にありますからねw(だすんかい!って感じでしたw)

私も基本はぴーんと来たらってかんじなんですけど、

黒に行きがちですねw

両方買っちゃえ!とか、言えたらいいんですけどねw

やっかいですねーw
ネジマキdot 2018.05.05 22:19 | 編集
こんばんは?零時過ぎました。

青文字盤・・・これ、白いビーチでピカ天時?

ほんと!冴えますよ(^^;日焼けした黒い肌と

青色!現実逃避行か?w!機会があったら?是非

一度お試しを。
bitidot 2018.05.07 00:16 | 編集
bitiさん

青いいですよねーw

なんだか最近目移りしちゃって…w

なんだかんだで

未だに復刻サードを使い倒しておりますw
ネジマキdot 2018.05.13 20:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top