2012
04.01

ゴーストバスターズでセイコー ボイスノート

Category: 腕時計
数年前ガジェット腕時計の類いに異様に萌えていた時期がありました。

これを手に入れたのもそういった経緯の元です。

voice.jpg

セイコーのボイスノートという腕時計で1983年に世界初の

録音再生機能を持つ腕時計として発売されました。



昔はこういうやんちゃな事もセイコーはしてたんですねw

今やそう言った類いの時計はシチズンやカシオの十八番な感じがしますがw(勝手な思い込みw)

買って装着とかはほとんどしなかった時計なので機能的な

物は調べてしりましたが、16KビットRAMを2個使用し、

高音質の4秒と普通音質の8秒(50字相当)の録音が出来る仕様らしいです。

バックライトの点灯もサイドのボタンで可能。(よくよく考えたらGショックみたいな作りだなw)



今ではプレミアがついて高値で取引されています。私は正直、転売目的でこの時計を買いました。

通常は数万円から取引されているこの時計が6,000円くらいで落札できたんで…w(ついw)

しかしながら、このデザインを見て下さい。秀逸だとおもいません?



80年代のセイコーの時計ってデジアナとかもそうだけど良く出来てるのが多いと思います。

今では絶対にみないデザインですよね。ガジェット感がプンプン。

私みたいな大人になれない子供大人にはたまりませんw



本体下部の録音機材然としたたたずまい。今見てもいいなぁ〜とつぶやいてしまいます。

こういう遊びって大切だと思いますよ。ただ遊ぶだけじゃなくて、

この場合は全力で遊ぶ!って感じですけどねw

ここまで凝ったものは全力じゃないと出来ませんw

ジウジアーロも真っ青なデザインです。



シチズンも対抗してボイスメモ(あからさまw)なる時計を翌年に発表したりしていますw

さて、この時計、格安で手に入れたはいいんですが、

調べたらどうやらベルトが非オリジナルとのことで

少しがっかりしたのを覚えています。(上の写真はオリジナルベルトのもの)

オリジナルはブラックのカーブしたかっこいい金属ベルトです。

ブラックの似たような金属ベルトって市販じゃ手に入らなかったので、

見た目からしてGショックみたいだったので

安いウレタンバンドを買ってつけた記憶があります。



ただ、ベルト以外は何の問題もない商品で、

本体自体はかなりキレイでした。(傷ほとんどなかった)

数ヶ月して、ネットで販売する為に機能を一応確認した訳ですが

説明書などあるはずもなく手探りでした…。


しかしながら一応全て確認できました。バックライトもついたし、時計機能もOK,

そして、録音機能も生きていました。

自分の声を適当に録音したんですが、ちゃんと聞こえたときはなんだか感動してしまいましたw



こんな昔のもの(しかもデジタル…)が未だにちゃんと機能を果たすとは…と。

ここは、さすがセイコー!と言っておきましょうw



ネットショップで販売した所、あっという間に売れて行きましたw

しかしながら、貴重な体験をさせてもらった感じがしましたw

やっぱり、好きな人がするのが一番ですね。



因にこの腕時計、映画デビューをしていたんですねw

その作品とはなんと「ゴーストバスターズ」なんです!

かなりの有名どころですね。



ゴーストバスターズと言えば、いい歳した男達が変な機材を背中にしょって、

ホースの用なものでゴーストを捕らえたりするあの画が浮かびますね。

どういう経緯かはしりませんが、「おもしろそうな男達」と

「ガジェット感」が旨い事マッチしたのでしょう。

いい写真があるかなぁ〜と探していたらこんな分かりやすいのがありましたw

goast.jpg

ゴーストバスターズの脚本を担当し、演出者としても活躍した

ダン・エイクロイド(一番右)の腰に当てた手に注目!w

ありましたねwボイスノートですw

日本のメーカーの腕時計が当時アメリカで大人気の映画の

主役級メンバーの腕に!(泣けてきますねw。俺だけ?w)



これを見て改めて「こりゃ、プレミアもつくわ」と納得するのでしたw

今も、こういうストーリーを知ってて買った人が

どこかで、ニヤニヤしながらご満悦の表情でこの腕時計を腕にはめて、

眺めたりしているのでしょうか?w

やっぱり、いいもんですね腕時計って。(このブログっぽい言葉が初めて出たw)

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/14-224e2e68
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top