2018
12.02

なんだかんだで GS45

Category: 未分類
シチズンのチャレンジタイマーの仕上がりが遅いので

先週確認ついでに、電池の切れた時計の交換をしに

西荻窪へとあしを運んだ私。


結局チャレンジタイマーは部品調達に時間がかかっており

作業は遅々として進んでおりませんでした…。

一体いつまで待てばできあがるのでしょうか…。


そんな悶々とした中

仕事でストレスを溜めた私は

またもや、時計漁りに精をだしてしまった…。


前から気になっていたグランドセイコー…。


ついにグランドセイコーを漁るようになってしまうとは…。

流石にまずいぞと思いながらも

日々のストレスに耐え切れず買ってしまった…。


前から古いグランドセイコーを欲しいなーと思っていたのだが

どれにするかは決めかねていた。

そんな私が最初に目をつけたのは

44GSだった。


あの、セイコースタイルというのが

たまらなくカッコよく思えたから。

ただ、44GSはなかなか出品されていないのと

出品されていても、高額or状態が悪い

物が多く、う〜んっていう感じだった…。


それならば、おなじセイコースタイルの45GSか61GSをねらってみようか!

と思い立ったわけである。


45GSと61GSを比べた時、まず手巻きと自動巻というちがいがある。

その時点で、う〜んできれば自動巻がいいなーとなったわけだが

文字盤のデザイン的にノンデイトがいいなーと思っていたのだけれど

61GSにはノンデイトはあるのかないのかはしらないけれど

みかけない。デイトかデイデイト。

う〜ん。ならば45GSはどうだろうと。

45GSにはノンデイトの文字盤がある。

手巻きだが10振動のハイビートである。

価格は61GSとくらべても、そんなに大差ない。

というわけで45GSを狙っていこうと決めたのであった。


それでも45GSのノンデイトで状態の良いものを探すのは

結構大変でした。

まぁ、出ている時期もあるのでしょうけれど

最近はなかなかいいのを見かけませんでした。

でも、「ホシィー!!」となっている時

だったので、少し相場よりは高かったですが

見つけ次第の落札となりました…。


ほんと泥沼の時計趣味…

また、どれか売らなきゃ…などと思いつつも

時計が届いてほくほくの笑顔の私ですw


前置きが長くなりました

今回購入した45GSです

grandoseiko45-01.jpg

文字盤に目立った汚れもなく希望通りのノンデイトです。

grandoseiko45-02.jpg

ケースは小傷などありますが、エッジは立っていて

いい感じの中古でした。

grandoseiko45-03.jpg

メダリオンもしっかり残っており、すぐに保護シールで確保しましたw

腕につけてみるとやはり45系は薄いなと感じました。

それでいて、GSの存在感はやはりすごいなと思いました。

サイズ感が日本人にぴったりです。

特に私のような手首の細いものにもいい感じに合います。

grandoseiko45-04.jpg

オーバーホール済みなので安心して使えます。

ケースは研磨依頼を出そうか迷っていますが、

しばらくはこのままで使ってみようかと思います。


しかし10振動の音を久しぶりに聞きましたけど

鬼気迫る物がありますね。

さすがハイビートだな…と。


ついに、45GSを手に入れました。

これでストレスも半減しました。

やばいですねw

でも、うれしいですw


腕時計ってやっぱりいいよね!

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/140-02cc1995
トラックバック
コメント
こんばんは。
45はKSだと思っていましたが、やっぱりGSも良いですね。
44GSから繋がるデザインで、よーくみるとラグの形も凝ってますね。
セイコースタイルの良さを改めて感じます。
だんだん欲しくなってくるから困ります(笑)
アカツメdot 2018.12.06 22:22 | 編集
アカツメさん

こんばんわ!

私もこのGSのケースって前は抵抗あったんですけど

なんか、どんどん格好良く見えてきて

前に、電車に乗っていた時に、座ってる人がつけていたんですが

うわ〜、かっこいい〜って思っちゃって。

それからずっとほしかったんですよね。

ほんと、みてるとあれもこれもほしくなっちゃって困りますねw

今は62GSに興味津々です!w
ネジマキdot 2018.12.07 23:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top