2019
05.12

帰ってきた緑のアイツ Citizen 67-9151

Category: 未分類
昨日は久しぶりに下北へ行ってきた。

下北へ行くついでに、西荻窪へ寄って、

時計の修理屋さんに新たな修理をお願いしに行った。

ついでに、シチズンの緑もそろそろ出来上がって

いるのではないだろうかと思い、それも聞く予定だった。



西荻窪へ行くのは久しぶりなきがした。

もう、なんど西荻窪の土地に足を運んだだろうか。

もはや、自分のテリトリーな感じすらする。

いつも渡る交差点の角に、なにやらコッペパンに

いろんな中身を詰めた安いパンが食べられるお店が

オープンしていた。

ドートールとのコラボらしく、パンを食べながらコーヒーでも

的なかんじなんでしょう。

きになるので入ってみたかったんですが

混んでいたのでまたの機会にw


お店に着くと、修理をお願いする時計を出して

店員さんに事情を話す。

その時計は後日またブログ記事にする予定ですW

ついでに「こちらもお願いしている時計なんですが進捗状況はいかがでしょうか?」と

尋ねると、話をしていた店員さんとは違う

担当していた店員さんがお店に帰ってきて、

「ちょうど、明日にでも連絡しようと思っていたんですよー」とのこと。

そうですかーと私。

まぁ、もう預けてからかれこれ10ヶ月になるので、

今更数週間遅れても気にはしませんでしたけどw

早めに行って欲しかったなW


その預けた時計というのはシチズンのチャレンジタイマー 67-9151のことである。

この時計は前にヤフオクで一度手に入れてから売ってしまい

あとで後悔し、再び探し出してebyから手に入れたものです。

しかし、ebyでの商品説明チェック不足で、のちに文字盤がリダンであることが判明…

それでも、気に入ってつかっていたのだが、もしオリジナル文字盤を見つけたら

購入して、交換したいなーなんておもっていたら、デッドストックの

文字盤を発見してしまいW購入し、今回の文字盤交換にいたったわけですが(長いw)

ついでにOHもしとくかーなんてかんじで一緒におねがいしたら

今度は機械の方に問題があるとのことで、いろんな部品がダメになっていたらしく

ドナーが必要とか言われ、そのドナー探しに時間がかかってしまったというわけです。


前回参照記事1

前回参照記事2

前回参照記事3



出来上がった、時計がこちらです↓

kamereonsyufuku01.jpg

いやー、感無量ですw

kamereonsyufuku02.jpg

新品のよう。

kamereonsyufuku03.jpg

kamereonsyufuku04.jpg

格好いいですw

ケースは前の所有者が結構丁寧に研磨していたみたいで綺麗なので

文字盤が、綺麗だと本当に新品のようになりました。


完全復活!


いやー、長い道のりでした…。

結局、OH代もすごいことになってしまっていましたが…。

嬉しくて、下北沢のヴォルール・ドゥ・フルールという

なんだか、雰囲気のある喫茶店で写真撮影しちゃいましたw

コーヒー美味しかったですW


これにてチャレンジタイマーの緑は一旦作業終了ですねw

kamereonsyufuku05.jpg

お気に入りのチャレンジタイマー2本!

やっぱり腕時計っていいよね!

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/149-e7b17497
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top