2014
06.30

HiZ(ヒズ) 国産時計のニューカマー?

Category: 腕時計
最近、時計の雑誌なんかを見ると、

必ず、高級時計の紹介した後に

では国産時計はどうなっているのでしょうか?

なんて感じで、セイコーやシチズン、オリエント等の

時計が紹介されたりしています。

セイコーはグランドセイコーで復刻がどうのとか。

シチズンはサテライト ウエーブがどうとか。

オリエントはレトロフューチャーがどうたらとか。

そんな具合である。



そんな中に、最近聞き覚えの無いブランド名が。

HiZ(ヒズ)である。

HiZ(ヒズ)はミナセというブランドの時計で、製造元は「協和精工株式会社」というところらしい。

元々、精密工具メーカーだった協和精工株式会社は

時計関連の技術に優れていて、1996年には時計の設計開発から

製作までの総合時計製作メーカーとして発展したとの事。

2005年には自社ブランド「ミナセ」を立ち上げた。

HiZ(ヒズ)シリーズは2011発表らしい。


全然知らなかった…。

コレがそのHiZ(ヒズ)の時計↓

hiz01.jpg

渋い…。

なんとも変わったデザインである。

hiz02.jpg

この時計の特徴は、ケースの横側をくりぬいてシースルーにしてるところだろう。

リューズ側は2枚ガラス、反対側は1枚ガラス。

文字盤側とシースルーバックで、計5枚のガラスが使用されている。

hiz03.jpg

かっこいい…。

変わったケース好きの私からしたら、かなり魅力的な造形であるw

う〜む、いい仕事してますねぇ〜…w

文字盤もステンレスの塊からの削り出しだそうな…。

ほ、ほしぃ…(涎w)


でも、おたかいんでしょう?(お決まりの)

おたかい〜んです!

320,000円!! (税別)

ウーム!

高い!

15万くらいなら考えたんだけどね…。

さすがに手間ひまかけて安くはできませんね…。


なんだか詳しく見れば、ザラツ研磨とかもされてるじゃないですか。

やるなーミナセ!

第4の国産かー!いいねー!


と思ったのもつかの間。

ムーヴメントを見て少しがっかり…。

何故かETA社のムーヴが…。

ETA社ってスイスのメーカーですよ!

確かスウォッチですぜ。

なぜ、それをのっけちゃうの?

国産にこだわろーよー!

と思ったのは私だけ?


まぁ、確かにETA社のムーヴはコストパフォーマンスがいいだろうけど…。

なんかそこは違う気がするなぁ〜。

妥協してでも、セイコーのムーヴ使わせてもらいなよーと。

それか、自社開発しなさいよ〜と。(簡単に言うなw)


まぁ、なんというか国産とスイスのハイブリッドという感じでしょうか。

それはそれでなかった組み合わせで、面白いし

絶対いいものである事はまちがいないわけだけれども。

こういった場合、ムーヴ表記とかどうなるんだろう。

やっぱりMADE IN SWISSになるんだろうか…。

文字盤表記は?MAIDE IN JAPAN??

不思議である。はたしてどうなっているのか。


しかし、この時計カラーバリエーションが豊富で

最新のあわせたら11種類もあった。

なんか最近はやってるんでしょうか?w

ペンタックスの一眼みたいなw


しかしやはりムーヴをなんとかしてもらいたい。

裏のシースルーからみても、なんか物足りない感じだ。

hiz04.jpg

もうちょっと、装飾的な美が欲しいな…。

せっかくシースルーなんだから。



でも、全体的に綺麗にまとまっていて、

つけてみたくなるフォルムだな…。

ゔ〜、欲しいw


中古市場を巡回だなw


ちなみに、このHiZ(ヒズ)という名は

日本語の「抜きん出た個性を持つ人」を湛える意味を込め「秀づ」という言葉から名付けられたそうな。

「日出ずる国」にも掛けてるらしいですよ。

なんとも国産意識高めが心をくすぐりますね。(そういうの日本人は弱いですからねw)


なにはともあれ(ムーヴはきになりますがw)

これからも、頑張っていい時計を作っていただきたいですね。

要チェックなHiZ(ヒズ)ですね!

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/55-8c84b17c
トラックバック
コメント
時計雑誌を見るたび何時も腹立たしいのは日本ブランドの扱いです。
「一体どこの国の雑誌なの!」と突っ込みたくなります。

ミナセ HIZシーリーズ、デザインも仕上げもこだわりの日本ブランド、ワクワク・ドキドキしました。
ですがムーブメントはETAベース…。
「……」絶句してしまいますた。
もちろんエボーシュと言ってもピンキリなのでしょう。それは素人の私にも分からないでもありません。
ですが、その一点だけで私はこのメーカーに興味が無くなりました。
今はただ「好きにやってください」それだけです。
でもモデル自体は魅力的なので中古市場で手ごろなのがあったらポチッとするかもしれません(笑)
“時計欲しい病”の典型的な症状の一つでしょうか(爆笑)

私はむしろKENTEXの方がリーズナブルですし魅力的です。
以前はETAのムーブメントを載せたモデルもありましたが、最近は日本メーカーのムーブメントに切り替えています。
もう私なんかそれだけでも惚れ込んでしまいますね!

お仕事お忙しいとのこと、ご自愛ください。
私は最近ヒマなのでコメント魔と化しています。おだてると調子に乗ってコメまくりますのでテキトウにあしらっておいてください。
AR7dot 2015.01.26 19:31 | 編集
そうなんですよね…ETA社のムーヴなんですよね…。
まぁでも、ガワだけとはいえ、れっきとした日本のメーカーですから
応援しましょうよw
「中古市場で手頃なのがあったら」わかります!w
私もこないだ中古市場で見つけて、思わずポチッとしてしまいました…。
落札には至らなかったものの、恐ろしいですね…(時計欲しい病の誘惑とは…w)

KENTEXすきですねぇ〜w
へぇ〜、ETAのムーヴ載せてた事があったんですね。
勉強になります!w

最近はコメント返すのが遅くて申し訳ありません。
いろいろとありまして…。
ストレスがたまって…
また時計欲しい欲しい病が発症しそうですw
懲りずにまたコメントお願いしますね!
ネジマキdot 2015.02.03 00:21 | 編集
初めてコメします、強風と申します。私も新国産時計、デザインにシビれた一人ですが、まさかのエタポン、あの値段で一気に気持ちが冷めました。歴史も無いのに強気な値段設定が理解できません、いいとこ10万円+税ですね。
強風dot 2015.04.25 10:20 | 編集
強風さん
コメントありがとうございます!
そうなんですよね…。デザインが良いだけに
ムーヴが…。
ガワはいいわけですから、ほしいですけどね
強風のおっしゃるとおり、この価格設定は
いきなり強気すぎますよねw
12万とか(下がってるw)だったらよかったんですけどね…。
これからの展望に期待といったところでしょうか…。
記事を読んでくださってありがとうござます!
また良かったら他の記事も読んでもらえると嬉しいです。よろしくお願いします!
ネジマキdot 2015.04.25 11:19 | 編集
ミナセ、実は一時期欲しかったんです。
なんせあのデザインでしょ。
ボクも一目惚れしたんですよ、ネットで見て( ̄▽ ̄;)


けどETAってので一気に醒めちゃいました。
もちろんETAがアカン訳ではない。
実際ボクの持ってるフレデリックコンスタントは自社ムーヴにする前のモデルなんで(とは言え自社ムーヴも上級機種のみですしね)まず間違いなくETAだと思います。

言葉は悪いんやけど俗に言う『ETAポン』に30万強なんて別にミナセやなくてもええやん、それなら1/3~半分位の価格でオリスとかハミルトンとかルイエラール選ぶなぁと。

ただミナセさんには『よくぞ日本製であのデザインを出した!』という敬意は持ってます。

嗚呼、セイコーやシチズンがあの位思いきったデザインのを出してくれたらなぁ( ̄▽ ̄;)
ともやんdot 2016.02.03 07:27 | 編集
ともやんさん

ミナセ、とてもデザインはいいんですよね。

なんか日本ブランドでこういうのはなかったなぁ〜という

センスを感じます。

ただやはりETAで私もさめちゃいましたね…。

なんで!?って。

メイドインジャパンをうたってるのに

なんで一番肝心のムーヴが?って。

ETAがダメな訳じゃなくて、

だってメイドインジャパンなんじゃないの?とw

確かにーケース加工やデザインは秀逸なんですけどね。

たかすぎますよね…。

しばらくして、セイコーやシチズンの機械にかえてくれたら

買う事を考えるのもやぶさかではない…、くらいのかんじでしょうか…。

う〜む、非常におしいかぎりですね。
ネジマキdot 2016.02.07 21:09 | 編集
ETAムーブに批判があるようですがセイコーやシチズンが断ったことも考えられますよ。何せライバルメーカーになるかもしれないので。だからムーブを一度ばらして研磨して「ミナセカスタム」としてるんではないですか?皆さん醒めるのは自由ですか事情を知らずに批判するのは良くないと思います。先日自社ムーブメントを発表しましたね。今後どのような戦略をとっていくのか注目です。
とけいずきdot 2017.11.20 23:29 | 編集
とけいずきさん

そうですねw

確かにそういう可能性はありますね。

考えてみてなかった気がします…。

最近は安価な機械式で「国産機械式搭載!」なんてかいてあって

みたらMIYOTAだったというのがよくあります。

セイコーはやはり敷居がたかいのでしょうかね?

最初はなんで!?と言っていた私も

最終的には購入してしまいましたがW

コメントありがとうございます。

よかったら別の記事も読んでみてください。

ミナセの記事もありますよW
ネジマキdot 2017.11.21 00:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top