2012
03.20

オリエント スリースター

Category: 腕時計
私がまだ、学生の頃、若者向けのファッション雑誌等で

「これからはオリエントが来る」見たいなタイトルで

腕時計のオリエントが紹介されていました。

o01.jpg

当時、ちょうど雑貨の専門店のヴィレッジヴァンガード等で南米や中東むけに

作られたオリエントを売り出した所、機械式時計という物珍しさと

その安価とデザインから多くの若者が買い求めた結果、

世間で認知されるようになり、今現在に置いても様々な店で

その存在を確認する事が出来る。



オリエント時計という名称の会社が設立したのは1950年と

そこまで古くはないのだが、その前身である吉田時計店まで

その歴史をさかのぼると1901年にもなる。

コレは、シチズンの歴史よりも長い事になる。

立派な国産腕時計会社ということになる。



今現在では、セイコーエプソン株式会社の完全子会社となっており、

時計部品などもセイコーから供給されているとか。

それ以前はマニファクチュール(時計の機械から自社一貫製造するメーカーを指す)

だったのかよくわかりませんが…。



脱線しますが、世界的にいろいろな時計の会社を見ると

機械式時計の主要部品であるヒゲゼンマイなどはマニファクチュールを

銘打っている会社でも自社で製造する事ができない会社が多く、

それらを自社で製造している完全なるマニファクチュールの

時計メーカーは世界でただ一社、それが「セイコー」であります。

(驚きました?w)そうなんですよ?因にシチズンも自社生産しており

2010年に新型ムーブメントの発表に伴いマニファクチュール宣言をしました。



話しを戻しましょうw

まぁ、セイコーと手を組んだということもあり(でしょうか?)

安価な機械式とは言え、それなりに信頼できる

腕時計を作っているオリエントです。



昔から他社とは一線を画した奇抜なデザインでライバル社との差別化を

図りそのデザインで多くのファンを生み出して来たオリエント。

セイコーエプソンの子会社になってからもその方針は

どうやらかわっていないようで、独自の路線を相変わらず

突っ走っていますwデザインもきちんと自社でデザイン室を

設けてデザインを今でもしています。



オリエントは国産メーカーという事もあり、好きな時計メーカなので

これ以上突っ込むと話しがながくなりそうなので切り上げますw

上のスリースターの話しに戻りましょう。冒頭でも話した通り雑貨屋さんで

ブームが再燃したんですが、その時に売れていたのが

このスリースターというモデル。

文字盤の6時上の当たりに3つ星がわかりやすく並んでいますね。

オリエントのモデルには「スター」と呼ばれるモデルが他にもあります。

このスターには「デザイン、部品、製造、それらすべての点で”輝ける星”と

呼ばれる機械式時計を作りたい、そんな職人たちの願い」が込められているそうです。



私は、そんないわれや歴史など一切知らずに雑誌で言ってるから俺も買ってみるか!

安いし!ってな具合にメディアの思うつぼな感じで雑貨屋に買いに行きました。

巷の流行に乗っかるつもりで購入したのですが、当時の私にはダサかっこいいを

認める概念が存在しておらず、買っては見たけれどなんか…、これ…、ださくね?

みたいなかんじで、あまり思い入れはありませんでした。

それでもしばらくしていた記憶があります。

今改めて写真で見てみると黒選んだのは私らしいなとw

今選ぶんだったら色の着いたのえらぶだろうなぁと。

でもこのセンスは悪くない気が私自身はしています。



しかしながら、当時の私はあまり気に入っていなかったのか、

結局すぐに他の腕時計買って、この時計は只で友達にあげてしまっています。

地元の親友なんですが、始終家の前であって話しなんかしていて、

たまたまそいつが何か落ち込んでる時に、ふと使ってないこの腕時計の事を

思い出して、慰みついでにあげたような記憶があります(よくよく人に時計を上げる人だ…)。



この後の話しが少し面白いのですが、私はこの腕時計、友達に上げるその瞬間まで

機械式だって事を知らなかったんですwそれで、しばらく使ってなかった為に

動かなくなった時計(自動巻だから使わなきゃ止まるw)を電池切れと勘違いして、

友達に上げる時に「電池切れてるから交換した方がいい」と助言w

その友達は言われた通りに時計屋に電池交換に行ってしまうわけですねぇw



すると当然の事ながら「この腕時計、電池じゃなくて自動巻だよ」と言われてしまう訳ですw

そんな事になってるとは知らず、友人が笑いながら「おい!、これ電池じゃないってさw」

と言って来たのを覚えています。それを聞いて二人して笑いました。

その友人はそれからオリエントをすっかり気に入ってしまって、

今では奥さんがプレゼントしたオリエントスターをいつも腕につけています。

時計一つで想い出っていろいろあるもんだなぁ。

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/6-4206bd30
トラックバック
コメント
こんばんは。

何かシチズンの三ツ星シリーズを思い出しました!
mura2683dot 2016.08.18 22:04 | 編集
mura2683さん

三ツ星はスーパーデラックスかスーパージェットでしょうか?w

確かに思い出しますねw
ネジマキdot 2016.09.04 23:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top