2015
06.07

最近オークションで拾った素敵な時計〜3本分の1本〜

Category: 腕時計
最近ストレスでしょうか…。

時計を購入してしまう病という病気にかかってしまい。

お医者さんに相談した所、我慢するのは良くないから

買えるときに買ってしまいなさいと言われまして(全部嘘)

症状が少しでも良くなればと、買ってしまっている次第です(言い訳)



今回はそのうちの1本を、載せたいと思います。

lp01.jpg

もうお分かりですよね?

って前にもこんな振りをしたことがw

ガラス風防結構やられてます。

オークションにのっけられていた画像↓

lp02.jpg

このブログを前から読んでくださっている方なら、コレが何の時計かは分かりますよね。

そうです。シチズンの「leopard」です。

前にも記事に書きましたのでよければ参考に↓

シチズン レオパール LEOPARD ハイビートの豹

leopardには6振動と8振動と10振動のものがありますがこれは8振動ですね。24石なんですね。(28と26しか知らなかった…)

leopardは昔所有していたことがあるんですが、すぐに手放してしまいました(よんどころのない事情により涙)

このleopardに関してはまず安かったことと、文字盤の色とインデックスの形と色が気に入って決めました。

ケースもクッション型というんでしょうか、変わった形が気に入りました。



オークション画像でも風防が傷ついている事は分かったのですが

実際に手元に来てみると思ったよりも深い傷がいくつかありました。

なるほど〜、と思いながら想定内!

クリスタルガラスやハードレックスガラスなら、キイロビンでなんとかなります!(サファイヤガラス等は絶対に無理ですのでご注意を!事前にちゃんと調べてね!)

いつものキイロビン頼みですw

コレも前に記事に書きましたので参考に↓

続・キイロビンにてハードレックスガラス研磨!

まずは、100番台の紙ヤスリでガリガリと深い傷が見えなくなるまで、ガラスを研磨して行きます。

やった事の無い人にはこの段階が恐怖でたまらない事でしょうw

この100番台での研磨作業が結構重要です。

深い傷が見えなくなるまで頑張りましょう。

そして4段階くらいに分けて400番台、800番台、1000番台と

ヤスリがけして行きましょう(もっと丁寧にやりたい人はもっと細かく番号刻んでも良いと思います。)

1000番台で結構綺麗になった感じに見えますが、やはり紙ヤスリでこすってるだけですから

曇りガラスのように見えてしまいます。

そこで最終的にキイロビンで磨いてやるわけです。


作業的に一番時間のかかるのがこの段階です。

キイロビンで磨くと言っても、手応えがあんまりありませんから

磨けてる?みたいな感じに最初は感じると思います。

しかし、時間をかけてじっくり続けていれば確実に綺麗になって行きます。


ココで注意ですが、私はなんだかんだ知ったような事言っておりますが

プロではありません。あくまで素人の趣味範囲内の言葉と受け止めてくださいね。

研磨作業というのはケースもしかりちゃんとプロがいるほど、正確な作業が難しい物なのです。

私がココで言っているのはあくまで素人の参考程度の話ですので自己責任でおねがいしますね。

キイロビンで、適当に磨いていたら、エッジが無くなってしまった!なんて事も

無い事じゃないと思います。

私は安く買った時計を手軽に綺麗にしたいのでこういう方法を取っているだけですので。

本当は機械が中に入ったまま紙ヤスリでガリガリなんていうのも振動的には良くない事だと思いますし。

そういうのが気になって、きちんとしたい人は「ちゃんとしたプロ」に頼みましょう!w



という事で素人だてら磨いて綺麗になった物がこちら↓

lp03.jpg

う〜ん♪ 我ながらグッジョブ!w

磨いて行くと最初黒かと思った文字盤が青色である事が発覚。

まぁ、でもまだ8割ですかね。もう少し綺麗にできそうです。



元々ついていた社外製のベルトは見た目悪くないんですが、

腕への食い込みが若干気になったので、新品の安いメッシュベルトに付け替えました。(ペラペラですw)

文字盤の深いブルーと赤めの茶系革ベルトも非常に合う気がしたんですが

今の時期はメッシュにしておこうと思いました。

本当であればシャークメッシュとかの方が合うんだろうけど、

本体の何倍もの値段になってしまうのでw


元々leopardの別のモデルでオリジナルとしてメッシュのベルトをつけている物もあるので

年代的に言うと決して間違ったチョイスではないとおもいます。

つけ心地も悪くないです。本体のゴツさに比べると軽さが若干不釣り合いですがw

lp06.jpg


lp04.jpg

ケースの変わった形状がとてもお気に入りです。

立体感とメタル感が非常に素敵です。

lp05.jpg

光のあたる角度によってはこんな綺麗な明るいブルーになったりします。

綺麗ですね…。


こんな素敵な時計が数千円で買えるんですからやめられませんね…。(病気)


今の所非常に精度よく動いています。

カレンダーの変更も不具合なし。

やっぱり腕時計っていいよねw

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/70-bcb3cf2b
トラックバック
コメント
ガラス風防のキズって本当に悩み所ですよね。。オークションでも、数千円程度で買えるちょっぴり魅力的なセイコー5辺りも、風防が傷付きすぎて、購入後の風防交換に(稼働品と書いてあっても、もしかしたらOHしないといけないかも。。じゃあ金掛かるなぁ。。でも、きっと手元に届いたら可愛がってあげたくなっちゃうなぁ。。笑)と想像して、入札を躊躇ってました。
それを考えれば、自力の風防磨きであれば、ロープラス!すごい魅力的ですが、磨ききる根気が自分には、無い気がしてしまいます。涙
ぶぅdot 2015.06.07 18:37 | 編集
こんにちは。いつもコッソリ拝見しておりますw
これはみちがえましたね!
僕も1000円のジャンク品の到着待ちです。
楽しいですよねーw
buchidot 2015.06.07 19:05 | 編集
こんばんは AR7です。

短時日での更新は久しぶりですね!
“時計欲しい病 末期症状”から“時計購入病”に進行してしまったのでしょうか!?(ヒェ~…)

これは見事なクッションケースですね。
それにイイ感じの青文字盤です。

写真で見る限りでは、風防はかなり綺麗になったように見えます。

AR7dot 2015.06.07 20:58 | 編集
ぶぅ さん

コメントありがとうございます!

そうなんですよね。プラスチックの風防なんかだと、結構簡単なんですけどね。

ガラスだと手間がかかります…。

手磨きは大変です…。

今度プロクソンあたりのリューターか、ちゃんとした研磨機でもホームセンターで

買ってこようか悩み中ですw

そしたらもっと簡単にできるはずなんですけどね。

まぁ、でも手間のかかる分、綺麗になってくのを見ると

嬉しくなるし、あとあと愛着も湧いていいかなとw

機械式なのでOHは覚悟の上で気に入ったら購入しちゃいますねw

というか、時計本体が気に入れば、基本よほど酷くなければ

私的にOKかとw(なのでバカみたいに購入しちゃいます…)

自分磨き、楽しいとおもいますよ!w

磨ききりましょう!!w


こんなつたないブログを見に来てコメントくださって本当にありがとう

ございます!また良ければ見に来てくださいね!

よろしくお願いします!w
ネジマキdot 2015.06.07 20:58 | 編集
buchi さん

はじめまして!

コメントありがとうございます!w

コッソリ見てくださっていたのですねw(涙)

ありがたい事です(拝)

見違えましたでしょ!w

buchi さんもこういうの好きなんですねw

ジャンク到着待ちですかw楽しみですねw

どんな時計がくるのでしょうか〜W

いいですねw

buchi さんも綺麗にしたり磨いたりするのが好きなんですねきっとw

良かったらまたコッソリ見に来てくださいね!

よろしくお願いします!
ネジマキdot 2015.06.07 21:03 | 編集
AR7 さん

こんばんわ!

いつもありがとうございます!

そうなんです、AR7さんのブログ読んで頑張らなきゃ!と思いましたよ!

時計購入病…、そうですね…。恐いですね…。

AR7さんも気をつけてくださいね!

最近では、適当に購入した時計のOHに追われて

OH貧乏になりつつあります…。

時計は狂わなくなっても人生は狂うかもしれません…。

ケースの感じと文字盤がほんとにいい感じです。

私は購入する時は、オークション画像で見て分かる通り

そんなに期待してなかったんですね(ぶっちゃけw)

でも、綺麗にしてくと

あれよあれよと素敵になっていきましたw

風防は頑張って未だに磨いていますが、

普通に見て、気になる所は無いくらいの所までは

来ています。あとは私がどこまで気にするかの問題ですw

また見に来てくださいねw

私もAR7さんのブログ楽しみにしてます!

またうかがいますね〜w
ネジマキdot 2015.06.07 21:11 | 編集
本ブログを見たのはミナセ記事が最初だと思ってたのですが<span style="background-color:#FFFF00;">シチズンクロノマスター</span>やKS記事で国産オールドに興味を持つきっかけとなったブログという事に最近気づきました。オールドから復刻GSにはまってしまったのですが、今回の様な画像を見てしまうとまたオールド熱が再燃しそうです。
強風dot 2015.06.07 23:00 | 編集
強風さん

コメントありがとうございます!

いろいろと記事を読んでくださっていたのですね(涙)

興味を持つきっかけになったなんて恐縮ですw

ほんとに嬉しいですwありがとうございます!

国産のオールドは良い物がたくさんあって

しかも安いですので、私としてはとても楽しいです。

復刻GSにはまっているんですか?

それはいいですねw

私としては、新旧問わず良いが欲しい!ってかんじですw

いろんな時計してみたいって言うのが強いですね。

だから、国産じゃなくてもスイスメイドも大好きです。

でも国産って響きには弱いですねw

特別な気持ちになります。

国内では知ってる人は知ってるみたいな感じですが

海外の時計マニアの間では、日本のオールドって

結構人気があったりするんですよね。

だから、国内でもそういう熱をどんどん出して行った方が

面白いと思うんですけどねw

皆で時計を楽しみましょう!

また見に来てくれると嬉しいです!

よろしくお願いしますね!w
ネジマキdot 2015.06.08 01:09 | 編集
普段ほとんど腕時計をつけないのですが、
そろそろ付けてみようかな…と思い始めています。

ちょっと家で風化している腕時計を引っ張り出そうかなと思いました笑
回転dot 2015.06.13 20:33 | 編集
回転さん

コメントありがとうございます!

私も、つい数年前までは全然時計つけてなかったんですよ!w

それがあれよあれよと、はまってしまい

今ではプチオタクみたいになっていますw

是非!新旧とわず時計しましょう!

引っ張り出した時計とか

買った時計とかブログにするようでしたら

教えてください!

人の事も気になる性分なのでw

つたないこんなブログに良く来ていただきました!

のろのろコツコツとですが、じみ〜に更新していますので

良かったらまた見に来てくださいね!

よろしくお願いします!
ネジマキdot 2015.06.14 20:49 | 編集
こんにちは。

キイロビンとは?秘密兵器ですね!
内緒で、成分表と使用方法をお知らせ下さい。笑

mura2683dot 2016.08.16 11:51 | 編集
mura2683さん


成分は優しさ10%と力ずく90%でできていますw

使用方法は無心ですw
ネジマキdot 2016.09.04 23:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top