2015
09.02

幻の時計 タカノ 〜takano・富士時計他〜

Category: 未分類
やっと涼しくなってきたと思ったら

また今度少し暑さが戻るらしい…。

いっそこのまま秋へ突入してもらいたいと思う今日このごろ。

快適な日々の暮らしは幻か…。



時計好きの私が日々お宝探しの為に

ネット内を爆走しながら

夕日に目を細めながら地平線をにらむような目つきでいると

時々、その地平線の彼方に「幻」が見える時が時々ある。(現実をみろ!)

それらは現れては消えてもう二度と出てこない事すらある。

今回はそうした、私の出会った「幻」の時計を紹介して行こうと思う。



「幻の時計」としてまず時計好きの人間が聞いてぱっと思いつくのが

まずはこれだろう↓

takano01.jpg

通称「幻の時計タカノ」

高野精密工業株式会社が販売した時計で4年と11ヶ月しか販売されなかった事で

巷では「幻の時計」と良く呼ばれている。

1899年に掛け時計製造のために設立された高野時計製造所だが

1938年に兵器類を製造するために設立されたのが高野精密工業株式会社だそうな。

タカノシャトー、プライム、プレシジョンなどの時計を販売。

1959年9月に伊勢湾台風に被害をうけて工場の一時停止が原因で

莫大な借金を抱えて倒産の危機に…。

それからはリコーに助けられて、会社名もリコー時計株式会社になり

高野精密工業株式会社が製造したのは57年〜61年の間のたったの4年と11ヶ月。

何とも数奇な運命である…。

マニアの間で人気だからだろうかリコーから1998にタカノシャトーが

1960本のみ限定販売されている↓

takano02.jpg

あまりの人気で即完売だったそうな。

今でも、時々復刻の綺麗なのを10万前後で取引している所を見かける。

幻とよばれてはいるものの57〜61年当時の時計も、

ちょくちょく某オークションで見かける。

状態の悪い物が多いが、そんなバカ高い値段で取引されているわけでもない。

所謂知るひとぞ知る的な時計だろう。

だが、見かけるとつい私なんかはウォッチリストに入れてしまうw



ここからはまたさらにマニアックな時計になるw

タカノは結構有名なのでしっている人もおおいのだろうが

これはどうだろう?↓

phoenix.jpg

富士時計「PHOENIX(フェニックス)」だ。

幻ということで、ネットでもちゃんとした画像拾うのが大変で、

あったとしても、それをそのまま使うのもためらわれたため、

幻だしという事で、トレース画像でw

私自身その存在を知っているだけで、オークションでも

見かけた事すらない一品。

まさに幻…。

富士時計自体1947年〜1949年の2年間という

タカノより短い期間でしか販売されておらず、そりゃ見かけない訳だと…。

富士時計は三井物産株式会社と東洋時計株式会社(現オリエント時計)が

提携して設立したんだそうな。東洋時計自体LOCLEという腕時計を

1930年代に発売しており、これもまた幻と呼んでもいいほどに貴重だ。

なんとも奥が深すぎてマニアックというよりオタクっぽくなってまいりましたねw

LOCLEはなんとか探せばみつかるレベルですが

東洋時計がLOCLEとともに作っていたモデルのコチラ↓

aikoku.jpg

「Aikoku」これがまた幻w見かけた事無いw

時計の名前からしてLOCLEとは違って日本語から取ったであろう

このモデル名。時代を感じさせますね…。

年代が年代だけに、今見つかったとしても動く状態の物があるかどうかと言った感じですね。

今のご時世では「愛国」なんて口にしただけで、右翼的だとか

軍国主義的だなんていわれてしまうんでしょうね…。

良い言葉だとおもうんですけどね…。

復刻させたら結構売れるような気もするなぁ…(個人的に欲しいw)


軍国主義と言う事でついでですがコチラ↓

katakana-seiko.jpg

通称「カタカナセイコー」

日本が戦時中に英語表記が禁止されていたときに作られた数少ないセイコーの時計です。

現存数はとても少なく、今でもたまに取引されているのを見かけるときがあるが

状態のいい物はほとんどない。

それでも、なかなかの高値がついていることもよくみる。

歴史的背景とかは、戦争の事だし私はあまり興味がないし

よく「戦時中に使われてた」とか「第二次世界大戦のときに云々」とか

売り文句のようにいわれているものが所謂ミリオタにうけているのを

私は快く思っていない。

だって、戦争だぜ?と。地獄絵図の悲惨な世界を、「タフな男の」的な

「戦場の戦士が」的な感じにするのは不謹慎かと。(あくまで個人的見解)

ただ、時計好きのもう一方の私的見解からいわせてもらうと

カタカナのセイコーっていうのの字面とか見た目が

なんか可愛いんだよねw

なんか少し間がぬけててw

だからこれも復刻!してください!w(変な売り文句なしで)



以上が私に取っての幻の時計かな?

と思ったんですが、ほんとはもっとたくさんあります…。(紹介していたらきりがない)

今回は少し年代の古い時計の時計でした。



最後に、これはそんなに古い時計ではないんですが

なかなか見つける事のできない一品を紹介します。

こちら↓

mekatore01.jpg

オリエントの「メカトレニクス」

裏を見ると…

mekatore02.jpg

「メカトレニクス」(MECHA-TRENICS)とは機械式を意味するメカニカル(Mechanical)と、

イタリア語で3個を意味する(tre)を合わせた造語だそうな。

確かに裏にローターがみっつ!

なんとこの時計、独立した3つの機械を一つのケースに搭載しているモデルなんです!

なので、それぞれ別の時刻の設定を割り振る事ができると。

たとえば、東京、パリ、ニューヨークみたいな…。

世界限定各999個のみの発売だそうな…。

発売された詳しい年代はちょっとわからないんですが、2004年頃から2005年くらいかと思われる。

発売当時の値段は税抜きで120000円。お高いですねぇ…。

ケース寸法は径50mm厚さ13mm重さ104g…。

デカっ!!www

文字盤はホワイトとブラックもあったそうな。

ちょっと気になる一品ですね…(私的に)。

でもコレ買うんだったら、シチズンのマルチゾーン7400が私は

いまだにほしい!w

時計欲はとまりませんねぇ。

あなたに取っての幻の時計はなんですか?

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/74-6290e194
トラックバック
コメント
私は幻にはまだ出会っていないのですが、今オークションで安く入手できてしまうセイコー5のアンティーク辺りも今後幻の一品にになってしまうんじゃないかと思うと、ついつい入札してしまうのが、末期症状ですねw
先日もセイコーSARZ047がオークションで付属品完備で格安だったので、限定数も踏まえ将来的な値上がりを期待し、落札しましたw
ぶぅdot 2015.09.02 18:06 | 編集
こんばんは。

中々マニアックな記事でついついコメントをしてしまいました。。。 笑)

富士時計はこちらに詳しいブログがあります。。。(既出でしたら失礼しました。)
http://blogs.yahoo.co.jp/katsunari3/folder/899517.html

アイコクはこちらに出品されていますね。。。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h205035961

問題がありましたらば、削除してください。

高野の倒産の経緯で、伊勢湾台風の後に社長と専務と取締役が同乗していた自動車が、交通事故を起こして全員死亡してしまったのが直接の原因と聞いた事が有ります。。。

本当かどうか確認していない情報ですが…。 爆)
とんぬらdot 2015.09.03 00:39 | 編集
戦争の話ごもっともです。私は昔自○隊のレンジャー訓練を卒業しましたが本に載るようなオタクミリタリー時計は嫌悪感を抱きます。人殺しの道具を平気でカッコイイとかタフって言葉で誤魔化してますよね。なので使って楽しい時計や<span style="background-color:#FFFF00;">シチズンクロノマスター</span>みたいな美しい(個人的に)時計を使いたいですね。
強風dot 2015.09.04 11:47 | 編集
あなたに取っての幻の時計はなんですか?

(^^;またまた、お邪魔します、映画ジョーズで海洋学者

の役でリチャード、デレイファスが着けていたダイバーウォッチ。

あれが永遠の謎です、散々アチコチ聞いて回り、探す事もう

10年以上?全く持って不明です、ラストで手元がアップに

なるのですが、静止 アップしてもわかりません。70年代

の映画なので、アンティークなのですが、どのメーカーの物か

これを探せたら、本当に嬉しい!!
bitidot 2015.09.04 21:14 | 編集
ぶぅさん

コメントありがとうございます!

セイコー5の今後…、とてもよくわかります…w

後々、あれ当時は安っぽく見えたんだよなぁみたいな物が

後年、値が上がってたりして…みたいなw

でも私はそんな余裕はないので今目の前にある欲しい時計

についつい手が出てしまいます…。(こちらも末期です…)

SARZ047…、いいですね…。

これは素敵な時計ですね…。(涎)

グリーンもあるんですね、そちらも気になります…。

昔ビレッジバンガードとかでおいてあって

セイコー5のスーペリアなんて

全然興味なかったですけど

今じゃ、裏蓋にセイコー5版の獅子メダリオンだった!

なんてちょっと高値ついちゃったりしてますもんね…。

気持ちは…、わかります…が、ほどほどにw

幻…、はあなたの近くに!

信じるか信じないかはあなた次第です!みたいなw

またよかったら見に来てくださいね!
ネジマキdot 2015.09.06 11:51 | 編集
とんぬらさん

こんにちわ!

コメントありがとうございます!!

マニアックですよね…。

参考ブログ見させていただきました。

とても勉強になります!

やはり、入手はきわめて困難な状況のようですね…。

見つけても素人が簡単に手を出しては行けないような

空気を感じます…w

アイコク!

普通に出品されてましたねwww

でも、状態はやっぱりあまりかんばしくないですね…。

こちらも、やはり研究熱心な方の手にまわってほしい物です。

タカノの件、知りませんでした…。

そんな裏情報があったとは…。

でも、そういう状況になってしまって指揮を執る人間が

いなくなってしまったら、やはりどうしようもなかったのかも

しれませんね…。

ほんとうであればとても悲しい出来事ですね…。

また気になる記事がありましたら、

是非、コメントおねがいします。

知らない事もまた教えてくれるととてもありがたいです。

よろしくお願いします!w
ネジマキdot 2015.09.06 11:59 | 編集
強風さん

自○隊にいらっしゃたんですか!?

でも、そうですよね…。

ほんと、そう思います。

やっぱり時計は、楽しんで使いたいですよね!
ネジマキdot 2015.09.06 12:51 | 編集
biti さん

幻の時計ありますね!w

ジョーズですか…、またしぶい所ですねw

私なりに海外のページも検索してさがしてみたんですが

どうやらAlstaのNautoscaphという時計らしいですね。

参考までにページです↓

http://www.relojesparatodos.com/vb/threads/533292-Un-diver-en-Tiburon?p=676907&viewfull=1

お役に立てたならいいのですが…。

eb○yなどで気長にさがしてみるのも良いかもしれませんねw

またコメントしてくれるとうれしいです!
ネジマキdot 2015.09.06 13:07 | 編集
うわぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

これです!!これ!!!!気が遠くなった・・・・・・マジに。

べりべりありがとうございました!!!これは凄い・・・・・

過去の、記事も読ませてもらってますが、文体というか、

奥行の深さを感じ、もしかしたら?ご存じかと書き込みさせて

もらいましたが、本当に嬉しい。(^^)ネットで有名時計店に

問い合わせてもダメ。知恵袋も的違いの答えで、似たシルエットの

ダイバーを見ると、そこのメーカーのアンティークまでさかのぼってもダメで・・・

半分諦めてたのです。これは知らないメーカーでした、さすがに

海仕様?深いですほんと。しかし、悲しいかな?学の無さで

横文字は(--:

実は、西荻は昔知り合いもおり、また吉祥寺はテリトリーです

どこかで、すれ違ってますね?きっと(^^)今回は、本当にありがとうございました。
bitidot 2015.09.06 22:07 | 編集
bitiさん

良かったですねw

10年探し続けた甲斐がありましたね!w

しかしながらカッコいい時計ですね…。

ベルトの仕様なんかぐっと来ます。

正体が判明したところで、今度はじっくりと

本物をさがす旅へと出発ですね!w

頑張ってください!!

わたしも、TVなんかであの俳優さんの時計なんだろ?

とかあって、なかなか分からない時もあり気持ちはわかります…。

お力になれて良かったですw

西荻から吉祥寺はよく行くのですれ違ってるかもしれませんねw

時計購入できるといいですね!
ネジマキdot 2015.09.06 22:55 | 編集
いやー今日は多分、眠れません(^^;いまだに興奮冷めやらぬ

?伺いますが一体どの様に探すのですか?

他力本願はアカンので少し自分でもと思っとります。

横文字になると?とたんにザリガニのように退く習性が・・・

今後のため、コツを教えていただけたら幸いです。
bitidot 2015.09.06 23:12 | 編集
bitiさん

見つかってほんとによかったですねw

私の場合日本語で見つからなかった場合は英語で検索します。

ただ私も横文字は弱いですw

なので、ウェブとかウィキペディアなんかでジョーズをJawsって載ってたりするのを

さがして拾って、たとえば今回の場合

「ジョーズ リチャード・ドレイファス ウォッチ」

なんていう3つのキーワードで探すとすると以下の様な感じに英語にします。

「Jaws Richard Stephen Dreyfuss watch」

そして検索です。

検索結果はウェブでみるより画像で見た方が直感的に分かりやすいので画像で見ます。

それらしい画像があればそのページに行って見てみます。

何となく文章がわかるようならそのまま参考にして

文章がいまいち分からない場合は翻訳機能を使います。

翻訳機能はエキサイトを使います。

エキサイトのウェブページに行くと

英文ページを翻訳する機能がありますから(もちろん無料で)

そこに行って、翻訳したいページのURLを貼付けるだけで簡単に

翻訳してくれます。

そんな感じで私はさがしていますよ。

参考になりましたでしょうか?

明日もありますのでちゃんとねましょう!w

また何かあったらコメントしてくださいね。
ネジマキdot 2015.09.06 23:50 | 編集
先日は、大変お世話様でした、お蔭さまで正体が判明し

悩んだ仕様の確認作業です。

手元のアップでベゼルが拡大すると王冠模様の?ように見え

ベゼル表示が2重で、これ?タキメーターかなとか。

散々迷路でうろついてました。2重表示は見たことない。

風防もドーム型(^^)自分のサブもドームです、以前オーバーホール

に出す時、日ロレは現行仕様に容赦なく変えると?聞いていた

ので、町の時計屋さんに任せました。ベルトは多分?

クラスブのところが、蛇腹です、これは完全に、劇中の小道具

と思ってましたが、あるんですねぇ・・・・面白い。

ラグ部分もベルトとの間が空いてるし、驚きです。

さて、自分なりに海外?(^^:ページやらいろいろ旅?を

してますが、さすがは中々居ませんねぇ(^^

指導してもらった、翻訳で見ても、最初はロレかオメガかと?

そんなことが・・・あまり知られていないメーカーなのでしょうか?

しかし、探索の旅は続きます、発見できたらお知らせします。
bitidot 2015.09.11 12:45 | 編集
bitiさん

こんにちわw

私も少し探してみましたけど、なかなか出てきませんねw

ただ、ebayなどでは、そんなに前ではない日に取引が

あったようなので、根気づよく探していれば出てくる日もあると思います。

ただ、それなりにプレミアついてるみたいなので、10万前後は言ってしまいそうですね…。

ベルトの形状は魅力的ですよね。

私もあんな形状のは初めて見ました。

ベルトだけは2本ほど、ebayで今もでているようですね。

先に確保か、一緒のを買うか迷い時でしょうねw

あきらめずにさがして

是非ゲットしてくださいね!

ご報告お待ちしています!
ネジマキdot 2015.09.14 20:59 | 編集
お久しぶりです。
相変わらず時計という沼にずぶずぶな毎日です。正しい姿でしょうか笑

「幻の時計」ですかー…(´・_・`)
私の場合は時計に詳しい訳ではないので、「欲しい時計」ならいくらでもあるけどなかなか思いつかないです。
アンティークで言えば文字盤がオリジナルのチュードルとか興味あるけど、アンティークはまだまだ私には難しいです(°_°)

カタカナのセイコー文字盤は想像したらすごくいいですね! ハズし時計として最高!

最近、ヤフオクを覗くようになりましたが情報量が多すぎて見てるだけで終わっています…
ファレルdot 2015.09.20 16:24 | 編集
ファレルさん

お久しぶりですw

私は時計という沼でもはや家を建てて楽しく暮らしている感じですw

アンティーク時計って別に敷居は高くないとおもいますよ。

よくそういう風におっしゃる方いらっしゃいますけど、

好きになったら買えばいい、って感じだと思います

私はそうでしたw

こういう味のある時計いいなぁ、かっちゃおう!

みたいなw

まぁ、あとでいろいろと知って、後悔したりニンマリしたりもありますけどw

是非、コチラの世界においでませw

カタカナセイコーいいですよね〜。

そうなんですよ!ハズし時計そういう感覚です!

分かってくれる人がいて嬉しいですw

セイコー5とかで「セイコーファイブ」とかカタカナで

表記したお遊び時計みたいなのをヴィレッジバンガードあたりに

卸したらおもしろがって買う人多いと思いますけどねw

やっぱり、ブランドがデカイだけに軽はずみな事ができないんでしょうけどね…。

ヤフオクはほぼ毎日見てますw

私は見ているだけでも満足ですが

気になったのはどうしてもほしくなっちゃいますよね…。

取りあえず見た目格好いいのを見つけたらそれについて調べてニンマリ

って感じを続けてみたらどうですか?自然と色々分かってくるとおもいますよ!

わたしの時計の買い方は洋服を買うのと似てますね。

これから秋がくるなぁ〜、コートは何色の買おうかなぁ〜

それに合う時計はなにかなぁ〜みたいな感じとか。

寒い季節に、ふと腕時計を見たときに、どんな色のどんな形の時計が

腕にあったら素敵かなぁとか。考えるだけでもたのしいですw

私に取って季節感と腕時計って結構大切なんですよね。

一緒に時計を楽しみましょう!w
ネジマキdot 2015.09.20 20:50 | 編集
中々マニアックな記事、有難うございます。

さて私の「幻の時計」は、オリエントの三角時計(手巻き)です。
正式名称は忘れましたが、1回だけ知人マニアのを見せてもらいました。確かハミルトンがお手本だったモノ?
(ある時計屋さんにあったのですが、一足違いでした)
あああー ほんとに 残念ぎりー
mura2683dot 2016.08.16 18:33 | 編集
度々、すみません。

私が収集できなかった「45GS VFA」と「シチズンGC&クロノメーター」を付け加えて下さいね!
mura2683dot 2016.08.18 22:30 | 編集
45GSVFAとシチズンGC&クロノメーターですかw

是非、手に入れてください!w
ネジマキdot 2016.09.04 23:22 | 編集
mura2683さん

オリエントの三角時計(手巻き)わかりますw

時々、某オクでも見かけます。

たしか、ハミルトンのベンチュラじゃなかったでしたか?

プレスリーがつけたのを真似たんだったような。
ネジマキdot 2016.09.04 23:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top