2016
01.31

シチズン アドレックス ADOREX 中野ブロードウェイのラムネ君

Category: 未分類
「た、たすけてくりょぉ〜…。」

そんな声が聞こえてきたのは

私が、日曜の昼からする事も無く

中野でも行くか!

と暇つぶしがてらに中野ブロードウェイを

プラついていたときの事でした。


中野ブロードウェイには、中古の時計がそんなに

多くはありませんが、転がっていたりします。

ジャンクのものもあれば、普通に動く物もあります。

まぁ基本、ガラスケースで出品されているので

出品者はおらず聞きたい事も聞けない訳で

そこは、本人がどの程度のものかを見極めて購入する必要があるわけですが。

私は、ジャンクでも平気で手を出してしまう困り者なので

そこら辺は特にきにしていません。

気に入ったのがあれば出してもらって

自動巻なら手巻き機能があるか、あれば巻いて動くか、

竜頭操作は可能か、カレンダーは送れるかなどを

簡単にチェックしてから購入したりします。

それでも、結構ジャンクが多いので、本当に

たまにしか購入しません。


過去に買ったものと言えばオリスの時計です。

結構前に記事で書いたのですが↓

オリス ポインターデイト 中野ブロードウェイの宝探し

オリスの時計を5,000円で手に入れたんですね。

これは結構拾いものだったと思います。


というわけで、お宝が無い訳じゃない。

だけど、そういうのには滅多にはであわないんです。

だから、べつにお宝じゃなくてもいいから

古い時計を置いてある所にいって眺めてるだけでも

いいや!って気分でいつも散策しています。

実際、たいしたコンディションでもないのに

値段的に大分ふっかけてるような出品者もいますので…。

そこはスルーですねw


話を戻します。


「た、たすけてくりょぉ〜」という声がどこからとも無く聞こえてきます。

ん?

なんだ?

私はちょうど、雰囲気が大好きなお店「中野ヴィンテージモール」にて

時計散策をしていました。

ん?こっちか?

私は吸い寄せられるように一つのショーケースへと向かいました。

そこには、古時計がずらりと並んでいました。

しかも私の好きな国産が結構豊富に並んでいました。

そんな私の目に一目散に飛び込んできたのが

なにやら、不思議なカラーリングの時計。

アイスブルー?と表現したらいいのでしょうか。

とっても綺麗な文字盤でした。

彼はシチズンのアドレックス君でした。

その存在はカットガラス好き、カラー文字盤研究家の私としては知ってはいたものの

いまだ、実物を間近で見た事のない時計でした。

へぇ〜、アドレックスかぁ〜、めずらしいなぁ。


かれは、ジャンク時計のなかでその身を横たえて

悲しげに私にSOSを送っていました。

その文字盤のアイスブルーはさながら

涙の色か?と思わせる程はかなげでありました。(また言い訳が始まったw)


ふ〜ん、と思いながらじっと彼を見つめる事15分ほど。

値札の書かれているところが若干見えづらいが

9000円?だろうと。

9,000円かぁ…。

コンディション的にはカットガラスだが、結構傷だらけ。

文字盤には大きなダメージはなさそうだけど

ホコリ等が混入。

うごくのかなぁ〜…。

なんて思いながら、私はその日、時計を購入する

気分では全くなかったので、なるほど〜

と思いつつも、かれのSOSを華麗にスルーしたのでありました。


しかし、なんて言うんでしょうね。

帰ってから彼の事が気になって気になってしまいましてw(ほら、はじまった!w)

ちょっと来週もっかいみにいってみるか!

と心に決めたのでありましたw



そして次の日曜がやって来ましw

なんだか胸のもやもやが次第に大きくなり

私は早く彼の元に行かねばならぬ気がしてついつい早足になっていました(演出w)

やっと「中野ヴィンテージモール」にたどり着いた私は

例のショーケースの前に行こうとするも

カップルがいちゃつきながら見ていてなかなかどいてくれません!

もぉ〜!と思いながらも横で圧力をかけつつじっと待っていると

やっとどいてくれましたw


早速、彼の姿を探すも先週と時計の配置が違う!

あれ!?あれ?彼がいない!

うれちゃったの?

と取り乱す私はいったん心を落ち着かせて

端から丁寧に探して行く事に。


しかしながら、彼の姿を見つける事はできませんでした…。

と、おもいきや

時計箱の後ろに彼らしきシルエット発見!

箱が邪魔で文字盤まで見れないのですが

横からかすかに傷付いたカットガラス風のものが

見えました。

彼だ!

と確信して、店員を呼んで早速出してもらいました。


店員さんも表からは全く姿の見えないこの時計が

なんで気になったのか不思議だったんじゃないでしょうかw


そしてついに私は初めて彼の姿を手に取り間近で見る事ができました。

しかし、店の照明が暖色系の雰囲気のある照明なので時計の状態確認に

手間取り一人で、う〜ん、う〜んと唸っていると

気を利かした店員さんが「良かったらカウンターでみますか?」と

言ってくれて、白色電球の元、親切にもルーペを渡してみせてくれました。

それから、じっくりと彼をみたのですが、カットガラスが傷付いていて

これはガラスの傷なのか?文字盤の傷なのか?と確認作業に手間取り

しかも手間取った分、そのまま引き下がるわけにも行かず

自動巻の動作確認と竜頭操作デイデイトの送り確認だけして気がつくと

「じゃぁ、これください!」といっていたw



内心「大丈夫かなぁ〜…」と不安でしたが何となく勢いが勝ってしまいましたw



また、買ってしまった…。


そんな罪悪感と


よっしゃ!アドレックスゲットだぜ!


というポケモン感が交錯しつつも


私はそのひ中野ブロードウェイを後にした。




なんだか、前置きがイツもより異常にながくなりましたが

私的にここはかかねば!という感じでしたw

取りあえず画像をのっけたいと思います。

中野で救い出した直後の彼↓

adorex-01.jpg

adorex-02.jpg

う〜ん、なかなか派手に風防に傷が入っていますね。

前回の、セイコーアドバンの事を考えると

苦々しい限りです…。

あの件いらい、カットガラスの修正に手を出すのはよそう

と心に決めたのでありました。

しかしながら、買った後でどーしよーと…。

ガラスは結構傷がありますが

ケースはそこまでではありませんでした。

とはいえ、打ち傷や擦り傷は普通のジャンク品と同程度。

まぁ、磨けばなんとかなるかなと。


もんだいは風防をどうするかだ…。


とか思い悩みつつ、ヤ○オクで検索。

アドレックスって、なかなかでてこないんだよなぁ〜と。

検索をかけると、いくつか風防は出てくるんですが

それが、この型に合うかどうかさっぱりわからず

あきらめかけていたときに、裏蓋に書いてある番号と

全く同じ物を発見!

おお!

と叫ぶと同時に私はクリックを押していました。

私は押した覚えはないのですが、きっと彼が

私に乗り移ったのではないかと今では思っています(キリッ!)


新品の同じカットガラス風防。

しかもベゼル付き!

こんなに調子良く手に入れられるとは…。

彼のSOSはこういう事だったのか…と納得せざるを得ません(再度キリッ!)



そういえば、風防の交換て素人だてら好き勝手にやっていますが

ちゃんとした器具を実は私持っていないんですよね…(カミングアウト!)

荒いやり方だと、こじあけでベゼル外してから

風防交換して。ペンチを2つ用意して

そのペンチの先に本体に傷がつかないように

布のガムテを3重くらいに巻き付けて本体とベゼルにも

貼って、両脇からギュッ!!とか

サイズの大体あっていそうなベゼルをジャンクから取り出して

反対向きにつけて、最後は同じ要領でギュッ!!

みたいな恐ろしい事を

やっていましたw


でもしかし、これではいかんと。

新品風防だぞと。

新品ベゼルだぞと。

そう、言い聞かせて今までその存在をしりつつも

購入しなかった裏蓋閉め器を

今回、重い腰を上げて購入する事になりましたw(もっと早く買えw)

futajime01.jpg

これですね。

蓋側とベゼル側に合うコマをつけてプッシュするヤツです。

コマの装着も使い方も簡単なので

早速取り付ける事に。

当たり前の事だがあっさりと成功。

やっぱりこれだよこれと。

なんでもっと早くかわなかったのだろうかと…。


そして綺麗になったアドレックス君がコチラ↓

adorex-03.jpg

おぉ〜やっぱりカットガラスは綺麗になると見え方が違う!

いいわぁ〜と。

ガラスを外して文字盤を見た所、ホコリがあるくらいで

結構コンディションはよかったです。

ブロアーで吹いたり、綿棒でつっついてからブロアーしたりを

繰り返し、かなり綺麗になりました。

ベルトは社外品のステンベルトがついていたのですが

気に入らなかったので、取りあえず別でつけてた黒の革に変えてみた。

色は私的に黒がいいとおもったのだが、

この革じゃないなと。

前から黒のコードバンのシンプルな革ベルトが欲しかったので

それにしよう!

と量販店をうろつきやっと安いのを発見。

ネットでもっといいのあったんだけど

合わないのに高かったらいやだなと

取りあえず安物で済ませてしまいました。

コードバン装着時↓

adorex-05.jpg
adorex-06.jpg

どうでしょう。

私的にはかなりバッチグーな感じですw(死語)

付け心地もいいし、主張しすぎないシンプルな感じがいいです。


結局、それからお気に入りになってしまって

ついに仕事にも最近つけて行ったりしていますw

まぁ、一分一秒を正確に的な仕事じゃないので

多少の日差は気にしません。

しかしなんでしょうね、40年も前の時計だというのに

普通にスーツにあわせてもいい感じにおさまるこのすごさ。

大好きですw

adorex-04.jpg

寒いこのごろ、コートと手袋の間からのぞくかれの姿はとてもカッコいいですw(自画自賛)

やっぱこういうのがたのしいんだよなぁと。

ケースの傷もじっくり取って、コレからゆっくり綺麗にしてやろう〜っと。


因に、シチズンのアドレックスですが

1974年に製造されていて仕様は8振動の自動巻(手巻き付き)、秒針規制有、デイデイトクイック操作可

とであります。非常にいい感じですね。

年代的にみて、セイコーのロードマチックに対抗して出されたもののようですが

興行的に振るわず、あまり長くはつづかなかったようですね。

だから、現存数もすくないのか?(不明)

当時2万〜3万くらいなんで結構高価な品だったようですね。

中には天然石ケース(黄虎目)を使った物もあり

コレは最高級品として扱われて7〜8万くらいで売りにだされていたようです。

ひえぇ〜っ。


しかし、外装は綺麗になった物の、中身が心配ですね。

ここまで気に入ると、OHもやってあげたいところだけど…

最近散財しすぎだと自ら思ってしまっているので

今の所順調に動いているみたいなのでもう少し先延ばしにしようかと…(スマン!)



綺麗なカットガラスから見えるアイスブルー

それを見ていて、こないだ友人と飲んだ時の事を思い出した。

私は、体の調子があまりよくなく、飲んでいた酒が早めにまわっているのに

気付き、すぐにジュースに変更。

グレープフルーツジュースを頼み飲み干してから

こんどはラムネを頼んだ。

そこで友人が言った。

「ラムネとサイダーってなにがちがうんだろうね?」と。

私も分からず結局その場でiPhoneからウィキってみた。

すると、昔はサイダーはシードつまりリンゴ味でサイダーと呼ばれ、

ラムネはレモネードからきていてレモン味だったそうな。

いまでは、同じような味になって、違いと言えば

入れてる容器の差だけなんだそうな。


そんな事を思い出しつつ彼のアイスブルーを眺めながら

ラムネ君だな!と。

今日から君はラムネ君だ!と。(何と安直な)

私は気に入った物に密かに心の中でニックネームをつける恥ずかしい癖が

ある。そういうわけで、アドレックス君改めラムネ君に昇格したのであった。

adorex-07.jpg

これからもよろしく!


なんか久々に長々と駄文を書いてしまった…。

とかいいつつ最近また…、

これはまた次の記事にします…。(話が長くなる…)


という事で、やっぱり

腕時計っていいよね!

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/82-6dab6cfa
トラックバック
コメント
はじめまして。

いつも楽しく拝見させていただいてます。

おかげさまで、新たなオールド国産を知ることができて非常にありがたいです。
が、同時に物欲もたかまってしまい悩ましいです。

オールドシチズン、メッチャ良い色ですね♪
とても、うらやましいです。

これからも、新たな出会いを楽しみにしています!
kandydot 2016.02.01 12:18 | 編集
ラムネ君とな?
言い得て妙ですね。

おべんちゃら言うつもりは更々無いけど、記事の一つ一つに時計大好き❤っていうのが伺い知れるし、またそのチョイスしはるモノのセンスが良いです。

正直ボクもセイコースポーツマンとコレは欲しくなりました。
今日の明日のって訳にはいきませんが絶対探してお揃いにします( ̄▽ ̄;)

ともやんdot 2016.02.01 18:57 | 編集
kandyさま


コメントありがとうございます!

ブログ見てくださっていたのですねw

とても嬉しいです。

オールド国産は私にとって宝の山ですw

欲しい物がたくさんあって困ってしまいますw

今回手に入れたアドレックスは

ほんと、見かけない文字盤の綺麗なカラーに

一目惚れでした。

大切にしていきたいですw

コレからも散財しすぎないように

がんばりつつ、いろいろ紹介する事ができたらなーと

おもっております。

良かったらまたみにきてくださいね!

コメントもどしどしお待ちしております!
ネジマキdot 2016.02.01 21:58 | 編集
ともやんさん


いつもコメントありがとうございます!

えぇ、私は腕時計が大好きです!w

センスいいですか?w

一部の方には名誉な事に変態時計収集家と呼ばれていますw

セイコーのスポーツマンですか!

いいですよね。

あの価格帯にして、ヴィンテージ感が満喫できるのは

とても素敵だと思います。

私の持っているスポーツマンも風防をなんとかせねば

と最近本気でおもっております。

せっかく蓋閉め器をかったのですから

活用せねば!

ラムネ君は今日も綺麗にひかっていましたw

スポーツマン、手に入るといいですね!

またのコメントおまちしています!
ネジマキdot 2016.02.01 22:03 | 編集
いやいや(^-^)びっくりして思わずニヤリとしてしまいました!
私も全く同じ行動を今まで何回したやら!
おっ!と思ったものの買わずに帰り、その後、気になって仕方なくまた行って購入するパターン!
何回もやってしまってます!

時計の声が聞こえるとは!時計たちもわかるんですね!自分たちを愛してくれる日とを(^-^)
私が聞こえるのは「誰か止めて~」と言うもう一人の私の声くらいです(^-^)まっ、止められても買ってしまいますが(^-^)

最近は機械式一辺倒だったのが国産のオールドクォーツにハマってます。本日、フリマアプリで購入したセイコーマジェスタが届きニヤニヤしとります(^-^)

同じ様な目線でのブログだからとても楽しいんだと思います。これからも楽しみにしてます(^-^)

またお邪魔しますね。よろしくです(^-^)
たかdot 2016.02.01 22:34 | 編集
たかさん


いつもコメントありがとうございます!

ほんとですか?w

やっぱり時計好きにはよくあることなんでしょうかね?w

時計の声が聞こえますねw

幻聴という噂もありますがw

セイコーマジェスタ!!

いいですねぇ〜!

私も前にほしぃなぁと思っていました!

久しぶりに画像検索して改めて欲しくなっちゃいました

どうしてくれるんですか!たかさん!w

オールドクォーツいいですよね。

喫茶店でお茶をしているときに

もう、よぼよぼのおじいさんがしている時計に目がいって

それがオールドクォーツだったりして

それが妙に潔くて格好よく見えたりするんですよね。

キングクォーツやらロードクォーツやらほしがっていましたw

マジェスタ!なんか本気でほしくなっちゃいましたよ!

同じ目線の人にコメントしていただけるのは

本当にたのしいですw

コレからもよろしくお願いします!
ネジマキdot 2016.02.01 23:05 | 編集
ネジマキさん

よくあることですよ!時計が呼んでいるんですよね!時計たちには新しい主が分かるんですよ(^-^)
私たちは選ばれし者かも(^-^)

へーへーへー(^-^)
魅惑のオールドクォーツ、彼らがネジマキさんを呼んでますよ(^-^)

時計趣味はとかく機械式が王道でクォーツは時計じゃないなんて意見もありますが…
おいおい、世界中の機械式時計を一時的とはいえ駆逐しクォーツ旋風を巻き起こした日本製オールドクォーツ時計だよ!
まさに日本の誇りであると思いますし、底知れぬパワーを感じます!
で、それがあればこその機械式時計の復権があり今の隆盛かと思います(もち、機械式時計大好きです)

なんて、大上段に語りましたが、まだまだ価格が手頃なのが魅了です。

マジェスタいっちゃいましょー(^-^)

おじいちゃんの腕にはめられたオールドクォーツ!確かにかっこいいですね!おじいちゃんの腕で輝くのはオールドクォーツとアンティークオメガだと勝手に定義付けしちゃてます(^-^)

いやー、ネジマキさんのコメント嬉しいですね(^-^)
思わずとりとめなく書いてしまいました(^-^;

ネジマキさん、いけるとこまで行っちゃいましょー(^-^)
そして、キレイにしてあげてご縁があれば次の主の元に送り出してあければ時計立ちも喜んでくれると思ってます。

本当、嬉しくてとりとめなく書いてしまいましたm(__)mまた遊びに来ますね(^-^)
まさに日本の誇りであり底知れぬパワーを感じてしまうそれがあればこその機械式時計の復活!
たかdot 2016.02.02 00:37 | 編集
改行をミスって最後が変になってしまいました(^-^;
失礼しました。
たかdot 2016.02.02 00:42 | 編集
ムムムッ、この時計はデザインも文字盤色もかなり私好みです!
シチズンは、ほとんど手つかずのフロンティア…。
しかもロードマチックの向こうを張った高性能機となると欲しくなるのが人情というものですね~(汗)

実は私も似たような体験を2度しています。
最近は正夢を見ました。そのうちブログネタにするつもりです。
はたから見れば、ただのビョーキですね(笑)
AR7dot 2016.02.03 18:08 | 編集
ご無沙汰してます。
いやぁ、中野ヴィンテージモール私も出張で時間が出来たら寄ってます!
手の届かない時計ばかりのジャックロードなんかとは違って、もしかしたら運命の出会いが!的な雰囲気があって好きですw
やっぱり気が合いそうですねw

私は先日全く興味すら無かったユニバーサルジュネーブのホワイトシャドウがネットサーフィンで目についてしまい。。ジェラルドジェンタデザインでマイクロローター。。もう欲しくなって仕方ない病発動で。。私の腕にシャドウちゃんはやってきましたw
ぶぅdot 2016.02.03 21:49 | 編集
おはようございます。
また買ってしまいました(^-^;
シチズンの自動巻き、カットガラスのブルー文字盤!
病気やね(^-^;
たかdot 2016.02.04 08:22 | 編集
たかさん

マジェスタ…、ほんとにほしいです…w

クォーツの泥沼にはまってしまいそうで恐いです…。

確かに、クォーツ時計の王者なわけですから

もっと、クォーツを見なきゃいけない気もしますね…。

少し前の記事に書きましたが、ブローバがシチズンの

クォーツムーブで時計を出していて

それがスイープ運針なんですよね。

私はクォーツのあのステップ運針があまり好きじゃなくて

スイープ運針のクォーツがいいなぁっておもってるんです。

だから、セイコーとかシチズンも、スイープでかっこいい

時計をだしてほしいんですよね。


たかさん、私と同じ事を言ってますねw

そうなんです。私の所へ来た時計はできるだけ綺麗にしてあげたくて

次の人の所へ行ったとしても綺麗に使ってもらえるようにと。

その方が、時計自体も長持ちするとおもいますしねw


なんだかんだ、とけいばっかり買ってしまう今日この頃ですw

コメントたくさん頂きとても嬉しいです。

良かったらまた記事よんでやってくださいねw
ネジマキdot 2016.02.07 21:05 | 編集
AR7さん


お久しぶりです!

いい色でしょ?w

なんか、AR7の記事と最近かぶってしまって申し訳ないなと…w

ジャガーフォーカスもいいですよね。

よだれがでそうでしたw

私も最近時計で散財しすぎで、

自己嫌悪になりつつありますが

もうこれはひらきなおっていますw

自覚症状ある分たちが悪いですw
ネジマキdot 2016.02.07 21:12 | 編集
ぶぅさん


お久しぶりです!

中野ヴィンテージモールいいですよねw

なにか眠っていそうなあの雰囲気w

ちなみにジャックロードやかめ吉ものぞきますw

高い時計ばかりですが、眺めていて

いい目の保養になりますw

ユニバーサルジュネーブのホワイトシャドウしりませんでしたが

ネットで調べて画像見ました。

また、かっこいいですね〜w

こういうシンプルさはとてもすきです。

マイクロローターいいです!w

買っちゃったんですねw

うらやましいかぎりですw

なんか、あれもこれも欲しくなる今日このごろ…

金が…。

でもしばらくがまんしようかと…。

最近また大物をかってしまったので…。

後日また記事にします…w
ネジマキdot 2016.02.07 21:17 | 編集
相変わらず、ご盛況のご様子(^^;

何を隠そう?この私この町で生まれ育ちました。

ブロードウエーは昔できたばかりの頃、ちゃんとした?

モールでしたが、この不況の煽りを受け沢山の店が撤退して

しまったのです。あの店知ってます、すこしガチャガチャ

して?探し物には大変な所ですよね?新しいお宝ゲットおめでとうございます。

bitidot 2016.02.07 22:32 | 編集
仰る通りですね!
時計たちも一時はショーケースの中で光り輝いていたんですよ!そして主のもとに嫁いで実直に時を刻んでたんですよね!時計の主たちも買った時は嬉しくて可愛がってたんでしょーね(^-^)
それがいつの日か…
そんな時計たちを復活させてあげるってのは素晴らしいことだと思いますよ(^-^)

クォーツのステップ運針、確かに味気ないですが一つ一つムーブによって針の動きに個性があって見てて楽しいです。セイコーのツインクォーツはビタッ!ビタッ!て感じです。

ブローバ、神戸三ノ宮まで見に行きました。ブローバの拘りですね!

また遊びに来ます(^-^)
たかdot 2016.02.08 13:51 | 編集
bitiさん


いつもコメントありがとうございますw

盛況…。

そうなんですよね…、そのかわり

懐が寒い今日この頃です…。

ほんとに病気かもしれませんw

bitiさん中野育ちでしたか!

今よりもブロードウェイはさかえてたんですか?

あのみせ、なんか昭和臭がしてすきなんですよねw

お宝ゲットです!ありがとうございます!
ネジマキdot 2016.02.08 21:34 | 編集
たかさん

そうなんですよ。

いい時計を少しでも、せめて自分の手元に来たもの

だけでも綺麗にしてやりたくて…。

そういう物が少しでも後世に残って

「これ100年前のものなんだぜ!」とか

次の世代の人たちがウキウキで話しているのをみたいですねw(無理かw)

クォーツの運針にも個性が…?

さすがクォーツ好きですねw

ブローバ私的にかなり良かったですw

また遊びにきてくださいねw
ネジマキdot 2016.02.08 21:38 | 編集
はじめまして。

昔からの読者だったのですが、最近御無沙汰しておりました。自分のブロブを始めるきっかけのひとつ(大先輩の一人)と勝手にお慕いしておりました笑。
時計愛に満ちた面白い展開をいつも楽しみにしています。

最近はヘンタイカットガラスにはまっていらっしゃるようで。
アドレックス、私も一本持っていますが、とてもイイ時計ですよね。ラムネとは思いが至りませんでした。ピッタリです。

私も70年代セイコーシチズンが大好きですが、ヘンタイの究極はアドバンだと思っています。特にアドバンの7039ですね。欲しいのですがタマ数が少なく、高値になってイイ感じのものは手に入りません。いつか手に入れたいヘンタイです。

今後とも楽しみにしております。また寄らせてください。
ドラのび太dot 2016.02.09 23:40 | 編集
その昔は、加藤茶、沢田研二、亡くなりましたが、青島幸雄と。大物芸能人が上階マンションに居住。出てすぐのトコには

橋幸夫の実家、北島三郎、稲川淳二とたくさんでした。最近やたらと、外人が増えて中野も変わりました、近くに取り壊されるらしい、サンプラザ(泣き)

それこそ世界中からミュージシャンが集まりましたよね。ジャックロード、かめ吉、大黒屋と時計って儲かる商売になったんだな~と、チト複雑な心境です。

物が増えるのは結構ですが、値が上がりすぎ!嘘?ばっかり宣伝文句の自称専門誌やら、容易に高い時計を買えば良いのだ?みたいな感じがします。

どうも、ミーハーですよね?ここの主様にしか言えませんが・・・・(^^;話変わりますが、我が家の車もそろそろ替え時かと(汗)思案中にまた?こんなものを→カーキ BeLOWゼロ

発見してしまい・・・・無理ですねw
bitidot 2016.02.11 11:39 | 編集
ドラのび太さん

はじめまして!!コメントありがとうございます!

びっくりしましたW

最近ドラのび太さんのブログを拝見していたもので

まさか本人にコメントもらうとはW

いつも革ベルトの製作すごいなぁ〜と思っていました。

前からみていただいていたとは!

大先輩なんておこがましい…。

こんなブログで申し訳ない気分です…。

時計愛はあるつもりですけどw


カットガラスとてもはまっていますw

7039 アドバン すごいですね!

なんというか、異星人的な感じがします。

こんな形のベゼルみたことありませんw

いつか手に入れられるといいですねw


しかし、前からみていただいていたとか

言われるのほんとうにうれしいです。

コレからも頑張って書き続けたいとおもいますので

良かったらまたみにきてくださいね!
ネジマキdot 2016.02.12 00:05 | 編集
bitiさん

サンプラザ取り壊されるんですか!?

初耳でびっくりです!

ジャックロード、かめ吉、大黒屋は

なんだかんだで立ち寄りますねw

確かに、そういう所の時計は値段がとんでもないですからね…。

この前ジャックロードでキングセイコーのクロノメーターだったか

置いてあって、10万円とかで販売してましたよw

たかすぎだろう!とw

カーキ BeLOWゼロ きになりますねw

がんばってください!

私もそろそろ時計欲しい病が末期になり

時計買ってしまった病にかわりつつありますw

お互い気をつけましょう!
ネジマキdot 2016.02.12 00:10 | 編集
はじめまして。

足あとからお邪魔させていただきました。

カットガラスの時計いいですよね。
実用性はありませんけど、へんな中毒性がありますよね。
傷だらけなカットガラスは魅力半減なのですが、ガラスの入手が
難しいです。私もオークションなどで見つけたときは小躍りしてしまいます。

ネジマキさんの収集スタンスに共感します。
私の場合、金銭的な面も大きいのですけど、やはり時計は使ってなんぼ
だと思います。使わない時計が増えてくると私も処分してしまいます。

ゆるーい感じで居心地の良いブログですね。コメントされる方々が多いの
のもうなずけます。私も色々と参考にさせていただきます。

反面、掘り下げた内容の記事もあり大変勉強になりました。同じモデルの
文字盤記載違いの一覧であるとか、オリジナルとレプリカ(リダン)の違いとか。
一般受けはしないかもしれませんが、私はすごく好きな記事です。これで
ごはん3杯はいけますね。(笑)

これからの記事楽しみにしています。
今後ともよろしくお願いいたします。
アカツメdot 2016.02.12 17:59 | 編集
アカツメさん

コメントありがとうございます!

カットガラスいいですよね!w

コメント頂いた方にもカットガラス好きの方が

いて嬉しい次第ですw

クロノエースデッドストックでピカピカで

いいですね!(涎)

ページ拝見させていただきました!

セイコークラウンの状態のいい個体が

とてもうらやましいですw

いつかほしいなぁと思いながら

なかなかいい状態のが無くて手をだせてません…。


ここへ足を運んでくださる方は

私なんかよりも全然時計に詳しい方ばかりなので(アカツメさんしかり)

なんだか恐縮してしまいますw

多分、この素人っぽいゆるさがヒットの要因でしょうか?w(ヒットでもないですがw)

それでも、居心地がいいなんて言われると本当に嬉しいですw

ほんとうにそういう事を言ってもらえるとジーンとしちゃます。


私は基本ジャンクの時計ばかり漁って

修理したり(もちろん時計屋にもっていって)

ガラスかえたりベルトを変えたりケース磨いたりしてるだけですが

それでもいろんな時計に出会えてとても満足です。

時計を置きを見ると自分的にはいろんな年代の素敵な時計が

集まっていて素敵な光景に見えますが

たまに、こんなに集めちゃって大丈夫か…?的な

気持ちも起きます…。

そろそろいくつか旅立たせなければいけない気分の今日この頃です…。

持っているだけではしょうがないですからね。

綺麗になって旅だってくれるならいいんじゃないでしょうか。

懐はなんだか寒々しいですがw


最近いろいろと忙しくてなかなか掘り下げた記事がかけていませんが

地道に続けて行ければと思っています。

本当に読んでくださってありがとうございます。

また来てくれると嬉しいです。

私も、お邪魔させていただきたいと思います。

よろしくお願いします!
ネジマキdot 2016.02.13 12:20 | 編集
ネジマキさんのブログ凄い盛況、私も嬉しいです!
国産オールド時計のファンがこんなにも熱いなんて嬉しいじゃないですか!
これもネジマキさんの自然体の記事に共感されてるんでしょーね(^-^)因みに私もそーですが(^-^;

中野ブロードウェイですか、私も3年前くらい前に行ったことがあります。東京観光のついででした。ジャックロードしかのぞけなかったんですが、いろいろ有ったんですね。私は兵庫県在住ですのでもっぱら神戸元町あたりで探しています。今も元町におりますが(^-^)

楽しいブログありがとうございますm(__)m更新していくのも大変でしょうがマイペース、自然体の記事楽しみにしてます(^-^)

思いのままにつらつら書いてしまいました。
また遊びに来ます(^-^)
たかdot 2016.02.13 12:50 | 編集
ネジマキさん!

このブログを見初めてから、益々国産オールド時計が好きになり、フリマアプリからオークション、店巡りを活発にすろよーになり本日めでたくも中学校入学祝いに親戚のおっちゃんに買ってもらった初めての時計によく似たカットガラス、ブルー文字盤の5アクタスを神戸元町の高架下で破格の4800円で手に入れることができました!

強烈に意識するることは無かったんですが常に心の片隅に存在していた初めての時計。
よく似たカットガラスのロードマチックとかを購入したりとかしてましたが、よーやく出会えた5アクタスブルー文字盤カットガラス(^-^)
ネジマキさんのブログに出会ってなければ、フリマアプリばかりで最近ご無沙汰してた時計屋さん巡りを再開してたかどーか!

と言う訳で、今日は良い一日になりました(^-^)

人も時計も出会いが大切ですね(^-^)


たかdot 2016.02.13 22:00 | 編集
たかさん

ありがとうございます!w

私も正直とまどっています…w

なかなかこんなにコメント頂けた事がないので。

時計ばっかり見続けているせいでしょうか

本当にネットでは(iPhoneでも)、ほぼ時計の事しか

調べませんw

ですから、面白いブログ発見したりすると

読んでいるんですけど、そこの方から

このブログにコメント頂けたりしてありがたいです。

兵庫在住なんですね。

神戸にもいろいろお宝探しができるんですねw

探し物があると買い物も楽しいですよね。

こんなブログを楽しいと言っていただけて本当に

うれしいです。

頑張って続けますねw


5アクタス発見おめでとうございます!

4800円とはまたお得な値段ですね!

ブルー文字盤もいいですね!

私の影響なんて、とんでもないですよw

たかさんが発見する時だったんですよ。

大切になさってくださいね。


ほんと最近いろんな方にいろいろとコメント頂けて

胸がいっぱいです。

つたないブログですが、これからも

どうぞよろしくお願い致します!
ネジマキdot 2016.02.14 00:38 | 編集
はじめまして。アンティーク好きで、たまたまクリックさせていただいたところ、わたしがとても興味ある記事だったので、コメントさせていただいています。70年代この系統の時計がとても流行っていてわたしの友達もみんな、このようなカットグラスカバーで色付き文字盤の時計をしていました。子供ながらに、きれいだな〜っていつも思っていました。わたしのは、おじいちゃんに買ってもらったSEIKOの濃いブルーでステンベルトもお気に入りでした!でもでも、皮のベルトにとってもしっくりなのですね〜!素敵です。友達は、緑色、琥珀色、そして水色(ラムネ君のような)などなど今でも思い出せるくらいいい色でしたよ。わたしのブルーもピーコックブルーでわたしはとっても好きでした。も、カバーが傷だらけ、変えてみたいな〜いつか!使っていくうちに傷がついてしまって、交換を渋谷のデパートの時計部門で見積もってもらったら別の時計が買えそうな値段だったのでやめたことが今でも悔やまれます。。。紹介してくださってどうもありがとうございます。わたしもカバー探してみたくなりましたが、交換する技術がありません。。。
秋空大好きdot 2016.02.25 00:22 | 編集
秋空大好きさん

コメントありがとうございます!

返信が送れて申し訳ありません。



そうですかw

カラー文字盤の時計に思い出がたくさんあるんですねw

とっても素敵ですね。

私がこういった、70年代のカットガラスにカラー文字盤という

組み合わせの時計に興味を持ったのは実は

結構最近ですw

それまでは文字盤はやっぱりシルバー!

ってずっと思ってたりしましたからw

でも、セイコーのロードマチックにはまってから

いろんな時計をみるようになりました。


基本自分で出来る事は自分で!

って言うのが私のやり方ですが

でも、やっぱり本当なら時計屋さんに持って行った方が

絶対いいですよ!w


交換して新品変えるからやめた〜!って私も昔言っていて

少し傷がついたりしたら姉や友達に上げちゃったりしてましたw

でも今はちがいますw

少しお金がかかっても、気に入っているなら

時計屋さんに行って直しますし

少しくらいの傷は味だと楽しめるようにもなりました。

だから秋空大好きさんも好きになった時計は

是非大事に直して使ってくださいねw

因に、セイコーのピーコックブルーの時計が非常に気になりますw

見てみたいですねw


つたないブログですが、もし良かったらまた見に来てくださいねw

70年代の時計大好きなので、もしかしたら秋空大好きさん

にはまる時計もあるかもしれません。

どうぞよろしくお願いします!
ネジマキdot 2016.02.28 22:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top