2016
03.27

シチズン leopard 28800 クイック不良? ターンプッシュ式!

Category: 未分類
最近、いろんな方の時計に関するブログを面白く拝見させて頂いているのですが

更新も早く面白い記事なのにブログ主様が

「急速に時計への興味を失いつつある」という事で、しばらく休止するとの

記事を最新で呼んだときになんだかすごく寂しくなりました…。


最近、人との分かれ(季節柄でしょうか)

とかが結構あって、精神的にこたえています。

だから送別会とかにもでないし、出る気もしないし。

人と別れるのが本当につらいんですよね。

普通にそこにあったもの、生活に密着していたものは

失ってからその大切さに気がつくのですね。

知っているし、人には人の事情もあるのです。

だから、私は春って正直あまり好きじゃないんですよね。

大切な人がどっか言っちゃう気がして。

それがその人にとっては良い事だとしても。


もともと、多くの人と広く浅くつきあえるタイプではないのは

自分自身で知ってはいたのですが、ここのところ

「あっ!自覚してたよりもダメだ…」って思う事が多いんですよね。

浮き沈みが激しくてw

よく「切り替えが下手だな」と言われますが、その通りですw


まぁ、暗い話はさておいてw

「時計に興味を失いつつある」方が羨ましくなるくらい

私はどっぷり泥沼に浸っていますw

欲しかった時計が手に入っても、次から次へと欲しい物が

見つかってしまいますw


まぁ私の場合高い時計はめったにないですが

それでも、最近ヤバいなとは思っています…。(危険です…)


今回手に入れた時計は、そんな私にぴったりのお安い時計ですw

前にシチズンのレオパールの時計を紹介したと思います。

風防が傷だらけで磨いて綺麗になりましたー!みたいなやつですw

参考までに↓

最近オークションで拾った素敵な時計〜3本分の1本〜


あれから大体一年くらい立ちました。

その前にも実は文字盤の種類とかで、leopardの記事を書いているので

今回でleopardは3回目ですね。

ほんと、私はシチズンのleopard大好きですw


leopardってなんとなく私のなかで

ケースが変わった物が多いイメージがあるんですよね。

その中でもクッション型は多いと思うんですが

私的にクッション型好きなんですけど、

もっとスタンダードな形、所謂ラウンド型というんでしょうか

そういう形のがないのかなーと思っていたんですよね。

それとleopardに関しては青文字盤がほしいなぁと思っていました。


青文字盤のleopardってなかなか見ないんですよね。

たまに見かけても状態悪かったり

良いものがあっても、いつものセオリーで高かったりw

そんな感じだったので、

いいのないかなーと巡回を続けていたのですが

ついにみつけましたw


カットガラスだったんですが(なんか最近カットガラス多いなw)

それがかなりやられていたので、

あまり競ることなく3000円で落札(らっきー!)

コチラです↓

leoao-01.jpg

う〜む、なかなかいい面構えをしております。

いいですねぇ〜。

まさに欲しかったタイプのleopardです!

ただ…、なにしろカットガラスが…。

leoao-02.jpg

容赦なくやられてますな…。

それでも、なかなか見かけない種類の綺麗なカットガラスです。

それゆえ…、同じタイプのガラスを探すのも困難なことでしょう…。

なんでしょうか、最近こういう類いの時計を手にしがちなんですが…。

時計の神様に試されているのでしょうか…。

「これをなんとかしてみよ〜」とか。

そんな気がしてなりません…w


試しに型番と同じ風防を探してみるも

出てきませんね…。

leopardはカットガラスが結構出品されているので

大丈夫かもと思った自分が甘かったです…。


何年か前まではタムタイムという修理業者に

職人がいてカットガラスの風防を製作してくれたのだそうですが

いまは引退されているとか…。

現在変わりの業者をさがしているらしいのですが

なかなか納得のいくクォリティーで製作してくれる所がないらしく

カットガラスの製作は出来ない状況にあるとか…。

他にもダメ元でいろんな業者のページをまわったり

質問したりしたのですが今の所全部ダメでした…。


う〜む、こうなってくると、フラットタイプの風防か?とも

思いましたが、ここはやはりこの綺麗なカットガラスで行きたい!

とおもっているので、長期戦覚悟で、出てくるのを待ってみようと思います。


leoao-03.jpg

腕につけてみてもいい感じのサイズ感ですね。

文字盤も全然綺麗なので、一刻も早くガラスをなんとかしたい所です。

さすがにこのままでは視認性が悪いです…。


そういえば、このleopard出品されていたときに

ジャンク扱いだった訳ですけれども

そのジャンクの理由が「曜日のクイックチェンジ不良」だったんですね。

試しに竜頭をいじってみました。

これはプッシュ式だなとはわかったんですが

おすと、日付が変わります。

で、何回かおすと何故か、曜日も一緒に変わったりして…。

これか…。とおもったんです。


ですがよくよく調べるとこの時計の日付・曜日変更は

「ターンプッシュ式」と呼ばれる仕組みになっている事が判明。

なんでも、日付は12時方向を上へ向けてプッシュするとかわり

曜日はその逆、6時方向を逆にしてプッシュするとかわるのだそうな。


試しにやってみると、おおっ!できた!w

さっきやった時は、なんか中途半端な位置でプッシュしてたから

一緒に変わっちゃったりしたわけだと。

日付と曜日を別々にきちんと変える事ができました。

これでジャンクじゃない!


動作も順調です!

leopardって前にも1本持っていた事あるんですが、

精度はやっぱりいいですね。

ロービート以外は8振動か10振動ですから。

今回のも8振動です。

文字盤には例のヒョウマークはありませんが28800の文字がw

こいつは、大切に育てて行きたいですね。


なにしろこの文字盤の青グラデーションが綺麗です。

バーインデックスもシンプルでいいです。

どことなくザシチへ通じる所があります。



そういえば、去年購入した方のレオパールは

メッシュベルト着けていたのですが

あるとき、このケースには金属ベルトしかにあわないよな…

と思いつつも、試しに革ベルトつけてみるか…

と絶対に似合わないだろうと思いながらも着けてみると

コレがすごいにあってしまったw

こんな事ってあるんですね。

先入観はやっぱりよくないです。


革ベルト着けるとなんだか急にシックになって

スーツとかにも似合っちゃって

最近もっぱら会社につけて行っていますw

会社の人から「なんか高そうな腕時計してるね」とか

言われて「いいえ、高くないんですよシチズンですw」と答える私w

でも、何となく高そうに見えるんですよね。


この青レパもガラスがみつかったら会社につけていきたいな。

leoao-04.jpg

飽く事無き時計道…、その先に私が見る物とは…(意味深気にw)

やっぱり腕時計っていいよねw

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/85-c9e59ada
トラックバック
コメント
腕時計っていいですよね。このブログをスタートにいろんな方の時計ブログを拝見するようになってから数ヵ月。やっぱり楽しいです(^-^)ますます時計にはまりこんでます。
撤退するかもしれない方のブログも楽しみにしてましたのでとても残念です。
出会いと別れを繰り返しながらなんでしょうね…

時計愛が感じられる記事、今回も楽しく拝見させていただきました。
今月時計を買ってないよーな気が(^-^;
今度の休みは時計との出会いを求めて出かけよーかな(^-^)
たかdot 2016.03.31 07:32 | 編集
シチズンもセイコーも文字盤の色とか風防とかバリエーション多いんですね。
コレも良い色ですね。

色にこだわって集める、てのも有りですね。
ボクとしては深緑の文字盤て綺麗やなぁと思います。

ターンプッシュ式、そんなんもあるんですね。
ボクは龍頭の回転方向で日付と曜日の切り替えってのしか知りませんでした。

腕時計(てか置時計でもやけど)って凄いですよ。
あんな小さな物の中にぎっしりと歯車やなんだと小さな部品が組み合わさってる。
よくもまあ、こんな複雑な構造考え付いたモンやと感心しますわ。
勿論、ベゼルや文字盤、風防にベルト・・・装飾品としての美しさもあるけど、機械として道具としての『機能美』も同時に持ってますよね。

出会いと別れ。
それは無くてもいいものではないと思う。
出会うのにも時があり、別れにも時がある。
世の中で起こりうる全ての事には必然と言うものがあると思います。
単純に出会うから嬉しい、別れるから悲しいと言う事では無いんやないかな。
そう言ったものを経験する事によって己の品性や人格が練られるんや無いかなぁ。
・・・と、分かった様な事を言ってみたりなんかしたりしちゃって( ̄▽ ̄;)by 故 広川太一郎

4/2時計衝動買いしてしまいました。
以前お話ししたルチクルさんにて。
ラドーのバルボア?です。
カットガラスで文字盤の色がブラウン系で一目惚れしてしまいました( ̄▽ ̄;)
ともやんdot 2016.03.31 12:13 | 編集
出会いと、別れ。普段当たり前の様に、居た人がこれからは

会えなくなる。急に存在の大きさに気が付き、慌てる。

自身、覚えが沢山あります。お調子者で広く、浅く、俗っぽい

考えではないと?できませんよね。ネジマキ様はそういう人

ではないと思いますので、辛さ理解できます。それだけ人の

痛みがわかる人なんですよね。いいじゃないですか?切り替え

が遅くても。あの高倉健様も、言ってました、不器用ですから。

あの人も、大の時計好きでした。(^^)
bitidot 2016.04.02 10:45 | 編集
たかさん

ほんとですよね…。

私なんかはノロノロと自己満足的な感じで書いて

もう何気に4年くらい経ちますが…w

こうやってコメント頂けると嬉しくて

頑張って続けよう!という気持ちになりますw

「今月時計を買ってない」と思うようになったら

たかさんもかなり重傷ですねw

私もアレが欲しいコレが欲しいと

無い物ねだりの連続で、こんな事してたらダメだろw

とおもったりもします。

程々にしましょー!w
ネジマキdot 2016.04.04 00:58 | 編集
ともやんさん

私が最初に機械式の腕時計に興味を持ち始めたきっかけは

セイコーのロードマチックでしたね。

紫色の文字盤と、濃いブルーの文字盤のを

ポンポンっと買ってしまって、そこから

終わりの無い旅が始まりましたw


そのあとは、シルバー文字盤のものばかり

かっていましたが、またカラー文字盤に戻ってきましたw

今でもシルバー文字盤好きなんですけどね。

たまたま、いいなぁ〜って思う時計がカラー文字盤だったっていうだけでw

ターンプッシュ式、私も知りませんでした。

機構としてはそんなに難しい物じゃないらしいんですが。

腕時計って、本当にすごいですよね。

ともやんさんもすっかりはまっていますねW
出会いと別れ…。私はどうしてもなれないですね…。

その度に落ち込みます…。


バルボア!

いいですねーw

ラドーは一度てにしたいなぁ〜と思っていながら

未だに手をだしていませんW

前に、綺麗なエメラルドグリーンのが出てて

競り負けましたW

ブラウンですか。かっこいいですねW

ネジマキdot 2016.04.04 01:06 | 編集
bitiさん


自分も不器用ですからW

高倉健さんは映画の撮影が終わりに近づくと

不機嫌になっていたんだそうです。

スタッフや共演者との別れがつらかったらしいです。

あの、高倉健さんがそうだったんですから

わたしもしょうがないのでは?とw

言い聞かせてみますw
ネジマキdot 2016.04.04 01:09 | 編集
こんばんは AR7です。

御心配をおかけしましたが、結局、時計ブログを続けています。
正直、心機一転、新たな可能性を探るつもりでいたのですが、地道に応援して下さる方々の好意を無にもできませんので折衷案を模索することになりました。
例えば、このleopard 28800も、もちろん私は好みですが、最近購入した時計を御紹介したら驚かれることでしょう。
ちなみに私は人生とは旅のようなものだから“逢うは別れの始めなり”の精神で死ぬまで前進あるのみだと思っています。
AR7dot 2016.04.05 17:41 | 編集
時計に興味がなくなる。ある意味、羨ましいです、次から次へと(--;

先立つものが、あれば苦労しなくて済むのにと・・・・

勿論、とんでもない高級品など望むハズはないのですが。

人間修行が足りない我が身、当分煩悩に悩まされそうです。W

bitidot 2016.04.10 21:28 | 編集
AR7さん

おひさしぶりですw

ブログ拝見しました。

どうやらイラスト熱が再燃したようでw

人にはそれぞれ思う所もありますからね。

でも、続けて行くという事で安心しました。

最近なにやら高価な時計でも入手されたのでしょうか?w

意味ありげですねw

パテックやピゲでも手に入れてしまいましたか?w

まさかあんなにスイス高級時計を嫌っていたAR7にそれは無いでしょうけどw

また、楽しいブログを楽しみにしていますね。
ネジマキdot 2016.04.10 23:26 | 編集
bitiさん

ほんとうですね。

私も、次から次へときりがありませんw

気がついたら、なんだかいろいろとまた増えてしまっています…。

高価な時計もいいんですけどね。

私も、修行が足りませんw
ネジマキdot 2016.04.10 23:28 | 編集
最近色々とあり、町に出てなかったので、今日出て

いそいそと?時計売り場を覗くと(止せばいいのに、病気です(--;)

ありました、トランスオーシャン。。。。

?やはりというか、確かにドンキの兄ちゃんw

なんか、あの光るベゼルが。。世の中と同じでダイバーも

変わっていくんでしょうか。武骨が普通と思う自分が古いん

ですねぇ、、w
bitidot 2016.04.15 20:01 | 編集
bitiさん

トランスオーシャン見ちゃいましたかw

ドンキの兄ちゃんですよね!w

なんかセラミックってどうも質感が…。

わるくはないんですけどね…。

私も無骨な感じがすきです。

そして金属感が好きですw
ネジマキdot 2016.04.18 01:10 | 編集
こんにちは、過去記事を順次読ましてもらっています。
昔持っていたモノがよく出てるので、懐かしくも面白い!

間口の狭い(機械式で70年代まで、舶来・国産両方)私は、
バセロンの懐中&腕時計を入手して「上がり」を宣言したのですが、深いドロ沼からは逃げれませんでした。(笑)

今 角型ムーブへ行くか、懐中の沼へ入るか大いに迷っています。
mura2683dot 2016.08.16 16:49 | 編集
mura2683さん

バセロンの懐中&腕時計!

なんだかんだでmura2683さんも好者なんですねw
ネジマキdot 2016.09.04 23:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top