2016
05.10

シチズン チャレンジタイマー 67-9038 〜結果発表編〜

Category: 未分類
結果はっぴょう〜!!

ドンドンドンドンパフ〜パフ〜♪

どうも、バカ買いのねじまきことブログ主ですw

前回、書いた記事のシチズンチャレンジタイマーが

本日到着致しましたことを

ここに、報告いたします。


結果から言いますと

買ってよかったかな、という感じですw

私としたら、OH前提という事と

風防交換と言った事があった訳ですが

ほんとにそんな感じでしたw


取りあえず画像を載っけて行きましょうか。

citichrono-01.jpg

まぁ、一番気になっていたのはやっぱり文字盤でしたね。

これは、クリアなかんじです。

気になるような汚れや傷はありませんでした。

この時点で、私の中では勝ちなかんじですw

citichrono-02.jpg

そして風防は思っていたよりも、傷が多かったですw

このせいで、ピンぼけ気味の写真になってしまいました…。

まぁ、これはしょうがない…。

citichrono-03.jpg

サイズ感もいい感じです。

この年代の時計はほんといいサイズです。

最近のはデカ厚が流行っていてどうも

手首の小さい私には向きません…。

やっぱりこのくらいがいいのです!

citichrono-04.jpg

風防はやられていましたが、ケースは大きな打ち傷もなくいいユーズド感です。

ベゼルも思ったよりはダメージ少ないです。

塗装が少しはげた所がある程度。

傷は全部風防が身代わりとなってくれたのでしょう…。

citichrono-05.jpg

この写真で見るとすごい厚そうに見えますが、

着けた感じそんなに厚くは感じません。

citichrono-06.jpg

アップで見ると、ほんとに良く出来た文字盤だなぁと思います。

針の状態もいいですね。



気になる動作の方はというと。

取りあえず針回しは可能でしたw

あとはクロノグラフは…、

やっぱり良くなかったですね…w

ゼンマイ回して、動作確認しました。

秒針は普通に動きました。

あとはインダイヤルですが

とりあえず、リセットで戻ったのが

上のインダイヤルだけ。

下のはなんか中途半端な位置で戻って

もっかい、秒針回して少し進めてみたのが上の結果ですw

リセットに関しては、秒針もダメでしたね。

なんだろう、機械内部の故障か油切れか。

とにかく修理に出すしかありませんね。

時間はもの凄いおくれるでもすすむでもなく

取りあえず時間を刻んでいます。


あとはカレンダー。

これは特に問題なく変更が聞きました。

だけど、リセットボタンで操作する

曜日はかわるものの、ヌルッとした感じで

変更しますw

やっぱりこの下のリセットボタンあたりが怪しい。


ブレスに関しては、文句無しですね。

大概中古で買うとまず、ブレスの調整とかするハメになるんですが

今回は、前の人が腕が細かったのか

私の腕のサイズとピッタリ!

若干気持ちが悪いくらいですw

でも、とても気に入りました。

これは、私の心のデイトナとなる事でしょうw



まぁ、でもやっぱり買ってよかった。

状態がどうのもあるけど

やっぱりこの腕時計のデザイン好きだ。

非常に好きだw

こいつを今度の休みに早速時計屋にもっていこうかと思っている。

ただ、風防がオリジナルの着けたいなぁと思うのだが

某オークションで探してもあまりみつからない…。

私は風防を探す時は型番とか商品名で探すので

どのサイズの風防が合うのかわからない…。

詳しい方教えてくださると助かりますw(言ってみるw)


某ブログ主さんが「また買っちゃった〜」が一番楽しい買い方

とおっしゃっていましたが、ほんとその通りだと思います。

私的には、買っちゃった時計があたりだろうがはずれだろうが

楽しいですし、故障しててもそれを直しに行くのも楽しいし

直って帰ってきて着けて歩くのもたのしいです。

楽しむのが一番ですね!


やっぱり腕時計っていいよね!

citichrono-07.jpg

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/88-f96b1787
トラックバック
コメント
こんばんは。

おめでとうございます。
想定通りの商品で良かったです。開封するときが最高の瞬間
ですよね。勝った!って気持ち分かります。

思った通りの程度でした。結局、経験値とデータと想像力ですよ。
前記事のネジマキさんの判断方法を拝見しましたが、プロセスは
多少違えど私も同じような考え方です。
私はゴーストが囁くようになりました。「これは買いだよ」って(笑)
でも直感は大事です。
ご自分で入札上限を決めることに賛同いたします。私も必ず決めます。
深追いはしない。まあ滅多にでてこない本当に欲しいモノは・・・勝負です。

やはりクロノグラフはアウトでしたか。帰零した状態で撮影してないので
怪しかったですよね。これはオーバーホール前提ならいいじゃないですか。

ガラス風防 純正品番 54-5044
      社外ヨシダ品番 146
      径29.80mm

これで探してみて下さい。ちなみに今は純正の出品はなくヨシダ風防だけです。
ツノクロノも、このクロノグラフも共通の風防です。

シチズンの外装部品カタログがあれば風防の品番は分かるのですけど、私は
持ってないので、いつもお世話になってる時計部品屋で在庫確認してもらう
ついでに番号教えてもらっています。

ヤフオクで風防検索は難しいですよね。タイトルがまちまちで品番や商品名で
検索だけだと運がよくないと引っかかりません。最終的には『シチズン 風防』
や『シチズン ガラス』とかでざっくりと抽出したあと、サムネイル写真
順番に見て目視で探すしかありません。そのときに見つからなくても
その番号と径はメモっておいて定期的に探してると見つかることが多いです。

ツノクロノも嫌いではないけど、こちらの方が私は好きですね。
現行機械式ではこのサイズはないですよね。ちょうど良いサイズです。
アカツメdot 2016.05.11 02:17 | 編集
いやぁ、チャレンジタイマー。。絶妙なタイミングですが、私は先月約3年のお預け期間を経てチャレンジタイマーのツノがOHから戻ってきました!
預けてた事すら忘れてるくらいでしたが、OHをお願いしたお店が、地道に純正部品を集めて下さったので、壊れていた自動巻もカレンダーのチェンジもバッチリ治っていて、もぅ高額なOH代金すら忘れて喜んでます。。家族からは全く理解してもらえませんがw
ぶぅdot 2016.05.11 19:42 | 編集
こんばんは

補足です。
いつもブログにコメントいただく方から教えてもらったwebサイトです。

http://boley.de/

日本語対応ではありませんが、左側メニューのReferenzをクリックすると
各メーカー項目があります。そこに品番記入して検索ボタン押すと、
風防とリューズとパッキンの品番が分かります。

結構便利ですよ。
アカツメdot 2016.05.11 19:44 | 編集
アカツメさん

本当にアカツメ さんの予想通りでしたねw

いい感じのコンディションでほんとうによかったです。

経験値…、わかります。

痛い目一度見ないとわからないこともありますからね…。

私的には、ここは外せない、っていうポイントを押さえかいます。

そこは結構しつこく質問したりしますしw

ただ落とすときは上限きめないとほんときりがないし

それならほかのネットショップで探したほうがいいんじゃない?ってなると

意味ないですからねw


風防の型番ありがとうございます!

アカツメ さんなら教えてくれるのではないかと

密かに期待していましたwありがとうございます!


ほんとに、風防検索には手を焼いています…。

おっしゃる通りのやり方で私も探したりしていますw


このサイズのクロノグラフって最近ないですよね…。

時代はデカ厚なんでしょうね…。

セイコーのアナンタみたいにシチズンでも、

クロノメカニカルやって欲しいですね。

サイズをちゃんと小ぶりにしてw

しかし、この時計探す前は、ツノ探してたんですよ。

でも、これ見つけて、あっ!いいっ!ってなっちゃいましたw

ほんと、楽しいこの頃です!
ネジマキdot 2016.05.15 14:21 | 編集
ぶぅさん

絶妙なタイミングですねw

3年ですか…、果てしないオーバーホールの旅でしたね…w

わたしもツノを1つ持っているのですが、それもまだオーバーホールできてません…。

それより先にこちらの時計を昨日風防交換➕オーバーホールをお願いしてきましたw

とりあえず1カ月以上はかかるとのことでしたが、ぶぅさんに比べたらなんてことないですねw

結局、買った金額よりもオーバーホール代のほうが高くつきましたがw
ネジマキdot 2016.05.15 14:29 | 編集
アカツメさん

おおっ!

凄いですねw

こんなサイトがあるとは!

貴重な情報をありがとうございます!

参考にさせていただきます!
ネジマキdot 2016.05.15 14:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top