2016
09.04

シチズン セブンスター デラックス 穴だらけのこいつ

Category: 未分類
最近、ちといろいろありまして、時間がなく記事が滞ってしまい

申し訳ありませんでした…。

まぁ、人生いろいろと。もうしますからね…。

心身はなかなか疲弊しております…w


とかなんとか言いつつも

時計だけはチェックしたりしています。

先月ちょっと、高い買い物をしてしまったので。

今月は、はなから安物ねらいで行こうと決めていました!(毎月かい!)


という事で今回私の目に留まった時計はこちら↓

sevenstar-01.jpg

相変わらず傷だらけの天使ですね。

お分かりになりますでしょうか?

シチズンのセブンスターデラックスです。

一見するとただ、傷の多い地味なとけいですが

私はこの時計のどこに惹かれたかそれは

これです↓

sevenstar-02.jpg

この穴だらけのベルトw

なんじゃこりゃ!

って感じですが、なんか妙に気になりましたw

本体の方は正直そんなに見てませんでしたw

このアナベルトおもしろいなー!って感じで

他の時計に合わせる事しか頭にありませんでした。

これは絶対に純正ベルトではなく後付けだろと。


時計が届いて、いつものようにベルトを本体から外し

歯ブラシを使って洗っていた所ビックリなことに…↓

sevenstar-03.jpg

シチズンロゴきたー!!

うそでしょー!

これ純正!?

もうなんだか笑えてきましたw

ここの部分だけ、シチズンのに付け替えてあるだけじゃないの?と。


最初は気にもしなかったのですが、こうなると気になる

ネットで画像検索をしてみる。

すると同じ型のデラックスに同じベルトついてるー!

どうやら純正のベルトらしい…。

sevenstar-04.jpg

こうして付けてみてもなんだか違和感しか感じないがw

これはオリジナルなのですw

sevenstar-05.jpg

置いてみるとちょっといい雰囲気に。

でもこの穴ベルトいい。

もうちょっと肉厚で、つなぎのところ工夫してくれた物を

かっこ良くして、現代版でこういうベルトつくってくれないかなぁー

バンビあたりがw

穴も、○だけじゃなくていろんな形のものを用意して。

なんなら、そういうのを組み合わせて作れます的な感じで

売ってもらえるとたのしいんですけどねw


sevenstar-06.jpg

まだまだ磨き中ですが、少し綺麗になった風防。

普通のセブンスターはプラ風防で、デラックスだとクリスタル風防になっているらしい。

でも、こうなってくると、やっぱ本体もなんとかしたくなっちゃうよな〜と。

取りあえずゼンマイ巻いて様子を見た所そこそこいい感じで時を刻む。

日付とかの送りも問題無し。

ただ…竜頭操作のとき、若干文字盤が動く。

コレは前に同じ現象のものと出会った事がある。

オリエントの70年代の手巻きブロンコである。

あの時は結局OHに出したついでにそれを伝えたら

「エトが片方折れてます」と言われたw

エト、というのは文字盤を機械にくっつけてる足のようなもので

コレがえらく細い。なので折れやすいと。


まぁ。機械がケースに固定されているネジが緩んでる、もしくは

外れているというケースもあるんだろうけど、

今回はエトっぽいなぁ…。


結局オリエントの時は行きつけの修理屋さんで

修理してもらったんですが、

結局エトを修理するのは難しいらしく

いい加減な店だと、くっつけるのに大量の接着剤使って

べとべとにしたり、はんだでくっつけようとして

文字盤変色しちゃったりするのだそうだ。

ということで、結局その時は

お店の判断で、貼っておくと時間とともにいい感じに

くっついてくれる、両面テープ的なもので対処してもらった。

あとあと、OHする時もコレが一番いいのだとか。


私は両面テープで大丈夫なのか?

という想いもあったが、文字盤は動かなくなった。

まぁ、古いものだししょうがないか、くらいである。


ちなみに、セブンスターデラックスは1960年代〜1970年代に発売され

セブンスターからセブンスターデラックス、セブンスターカスタムデラックスへと進化した。

セブンスターカスタムデラックスはレオパールと同じくらいの機械を積んでいて高級ラインだったそうな。



そういえば前に、レオパールのときに私が気まぐれで買った箱の中に

セブンスターの箱も入っていたような…

そう思って探してみるとありましたw

sevenstar-07.jpg

外箱もおしゃれですねーw

時代を感じるw

sevenstar-08.jpg

なかもなんかおしゃれ。

ちょっとカーブしています。

sevenstar-09.jpg

いれてみました。

うーん、なんか違和感w

やっぱりベルトが濃すぎるw

レオパールのときと比べると非常に綺麗ですね。

べたついてもいないし。

青い、敷物の下に新品同様の取り説までありました。

ちょっとよんでみた。

セブンスターの由来が…。

ちょっと書いてみますね。


〈特徴〉

1.シチズンが誇る強力防水パラウォーター。

2.わずかな腕の動きで巻き上げる自動巻。(手巻きもできます。)

3.ひと目でわかる日付曜日つき。

4.シチズン独自の日付早修正装置つき。

5.シチズンの開発した3P装置つき。
 PARASHOCK・強力耐震装置
 PHYNOX…切れないゼンマイ
 PROFIX…保油装置

6.腕にぴったりなじむように設計されていて、
 活動的な若い人にふさわしいダイナミックなデザイン。

7.セブンスターデラックスには、ガラスに硬質で高い透明度をもち、
 防水性も高いクリスタルを採用。

8.バンドの調節方法に改良が加えられ、バンド調節は非常に簡単。



だそうですw

8ってw

デラックスはもはや8スターじゃんとw

PROFIX…保油装置とは一体どんなものなのか素人の

私には分かりませんが少し気になりますね。

あと8番がなんとなく抽象的で

どう調節しやすくなったのかわからないのですが…w

まぁ、いいじゃんとw


なんかセイコー5とかに対抗したんだろうなぁ〜と

なんとなくおもいますねー。

デザインはとてもすきなタイプですね。

これは、革ベルトも似合う事でしょう。

久しぶりに、ガラス研磨してたら指がしびれたw

ケースもやるんだろうなぁw

まぁ、楽しみが増えたということでw


最近研磨についていろんな人のページをみていますが

みんな工夫をしていてすごいなぁーと思いますw

やはり研磨は、ある程度出来るようになると

下手にお店に任せられないようになるんだろうなぁと。

納得の行く仕上がりはやはり自分の手でやった方が

いいと思う今日この頃です。

ただ、ガラスに関しては、替えがあるなら取っ替えた方が

早い!と私は思うこのごろですw

トラックバックURL
http://nejimaki24.blog.fc2.com/tb.php/95-95698040
トラックバック
コメント
傷だらけの天使(^^正にリアルタイムで毎週見てました!!

ご無沙汰しております。実は仕事ばかりで気が?変になりかけて

嘘ついて休みを取り㊙w伊豆へシュノーケリングしにバイクで

行きました、モンスターを巻いて(^^水中に入り込む日の光が

通常にはない乱反射を招き、それはそれは普段のモンスターと

違う顔を見せてくれました。一人で行ったので夜は早々と寝床

ここでも夜光の明かりがまた違う顔をw。本格的なダイビングと

違い水面に漂うことが多いので、朝と夕では水位が変わり、

タイドグラフ付きのプロトレもありかと?持参しなかった事

若干後悔しましたが。さて今回のこのブレスですが、シチズン

ダイバーに付けたものと感じが似てます?自分のは穴が変形

した四角?あのジョーズダイバーとは若干違いますが、やはり

年代物と思われます。バラエティショップの時計売り場では

調整出来ず、デパートの売り場でも?ってこれは、、、と

悩みながらもベァー製だからブツブツ言いながら?調整できたのです

あの時代には、流行りだった?のかもしれませんね?セブンスターの箱

タバコのパッケージにも似てますね?w本当に金属ブレスも気軽に

オーダーできたら良いといつも思います。革製は結構出てますが

金属は難しいのですかね・・・・この所財政難で(--;中々

手が出せませんが(欲しいのはあるのです)地道に見ていきます!!
bitidot 2016.09.06 02:30 | 編集
こんばんは。

ケースの新品はなかなか手に入らないけど、ガラス風防は気長に探すと
出てくること多いですからね。しかも高くても数千円で買えます。
自分の労力が時給1000円だとしても数時間でペイしちゃいますよねえ。

このセブンスターの箱は、タバコのセブンスターパッケージに酷似してますよね。
おそらくパクリだと思いますけど、昔はおおらかでしたから。
私はずいぶん前にやめてしまいましたが、昔セブンスター吸ってました。
この白地にシルバーの星ドットのパッケージは懐かしいです。

調べてみるとタバコのセブンスターは1969年発売のようですから、
名前はシチズン セブンスターのほうが先なんですよ。

私だけだと思いますが、このセブンスターのマークってウルトラセブンの目(の枠)
に見えるのです・・・どうでもいい話ですね(笑)気が向いたらググってみて下さい。
アカツメdot 2016.09.06 21:55 | 編集
セブンの目に見えます!!これもリァルタイムでした(^^:

これも、どうでもいいのですが諸星ダンの店にも行きました!

時計道楽は苦しいのですが、楽しい!
bitidot 2016.09.07 17:52 | 編集
bitiさん

bitiさんも仕事が大変なんですね…。

私もやすもうかなぁ〜w

そういえばジョーズのあの時計全く同じのが

今、ebayででてますよ!!

http://www.ebay.com/itm/Alsta-999-Ft-Nautoscaph-Diver-EXCELLENT-/252531897998?hash=item3acc12f68e:g:2sgAAOSw9IpX0h1-

ちょっと高いですが…。

私も定期的に見ていますが、ほんとになかなかでてこないんで

1年前くらいに一度みかけたくらいで、

ほしいなら今がチャンスかもしれませんよ!

セブンスター私も最初思いました。

タバコのに似てるなーとw

私もなんだかんだで散財してしまっています…。

もっと自制心を働かせなくてはとおもうこのごろですw
ネジマキdot 2016.09.11 21:25 | 編集
アカツメさん


そうなんですよね…。

買えば数千円だったりするんですけどね。

これくらいなら!精神がはたらいてしまうというか…。

もう、ちょっとめんどくさくなっている自分がいますw

タバコのににていますよね。

私も手に取ったとき思いましたw

シチズンセブンスターの方が先なんですね。

ウルトラセブンw

確かに見えますねw

そう見えてくると、それにしか見えなくなってきちゃいますよねw
ネジマキdot 2016.09.11 21:29 | 編集
bitiさん

セブンの目に見えますねw

諸星ダンの店…気になりますねw

そうですね、時計道楽はするなら楽しくですね!
ネジマキdot 2016.09.11 21:30 | 編集
情報ありがとうございます。┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨(*゚ェ゚*)┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

世の中にはあるんですねぇ!よくもまぁ驚きました!!

早速と言いたいのですが、まず横文字がダメで・・・

海外取引経験が、ありません。汗

思案中ですが、どうもありがとうございました。

ぅーーーーーーん困りました!!
bitidot 2016.09.13 20:20 | 編集
自分はストレートジャパンってとこど代行入札してもらってますw
私も横文字は苦手なので直接取引きはできませんw
ネジマキdot 2016.09.13 21:15 | 編集
確かに純正のベルトですよ!

それより、「先月の高い買い物」が気になりまする。 笑

mura2683dot 2016.10.02 16:40 | 編集
mura2683さん

そうみたいですねw

まさか!とは思いましたがw

すごい時代でしたw

先月の高い買い物は

前の記事にあるセイコー メカニカル SARB005のことです。

何気にたかくついちゃったので…。

というか、また今月も高い買い物を…。

ほんと、今年いくら時計につかってるんだろ…。

時計貧乏まっしぐらですw
ネジマキdot 2016.10.04 00:20 | 編集
ネジマキさま

同じく時計貧乏(極貧?)です。

止めよう 上がろう と言いつつ、物欲が・・・?
mura2683dot 2016.10.05 18:32 | 編集
mura2683さん

ほんとですよねw

打ち止め!

と、なんど心の中で叫んだ事かw

お互い気をつけましょう!
ネジマキdot 2016.10.09 22:16 | 編集
色々な記事拝見させていただきました。
とてもきになるブログですね(^^)
私はロードマチックの5216-6000 を¥17000-も出して買ってしまいました。
デッドストック品でしたのでいいかと・・・
いつかはオーバーホールに出すつもりですが、後悔は全くなくて毎日見るたびにニヤニヤ♪しております。 
1970年代は私の年齢と重なるし、これからも大切にしていこうかとおもっおります。
ブログの更新楽しみにしておりますので、またわからない事などお聞きすることもあるかも知れませんが、宜しくお願い致します♪
jundot 2016.11.27 00:37 | 編集
junさん

初めまして!

コメントありがとうございます。

ロードマチックですか、いいですね。

私も何本か持っているのですが、どれも傷だらけですw

デッドストックはいいですねw

ニヤニヤしてしまうのも分かる気がします!

オーバーホールも出来る時にして大切にしてくださいねw

ブログ見てくださっているようで本当に嬉しいです。

こんな更新の遅い、拙いブログですがよろしくおねがいします!

分かる事があればお教えできるかもしれません。

また見に来てくださいね。
ネジマキdot 2016.11.27 22:10 | 編集
通りすがりの者です。
シチズン セブンスター で検索していましたらヒットしました。私もこのセブンスターを持っています。私が中学に入った時、おやじにかってもらった物で、今も大切にしています。ベルトはあまりにもきばつだったので交換しました(笑)  
時計は分解掃除、バフ掛で綺麗にしたのですがガラスが傷だらけで困っていましたが、あるとき友人からどんな時計のガラスでも作ってくれると言う店を紹介してもらい、ついにガラスも交換し、新品同様になりました。とても感激しました。時計には思い出がいっぱい詰まっていて、いいもんですね!!
その時計やさんは、名古屋にある(小さな時計屋)と言うお店です。
シロプリdot 2017.04.16 01:46 | 編集
シロプリさん

はじめまして!

コメントありがとうございます!

セブンスター同じのもっていますかw

確かにベルトは個性的すぎて、さりげなく着けられない感じですよね…。

どんな時計のガラスでも作ってもらえる!

なんと魅力的なお店なんでしょう!

私も中古ばかり買っているので、傷物の風防には結構手を焼いています。

因に、セブンスターのガラスを作ってもらうのに幾らぐらいかかりましたか?

カットガラスはさすがにむりでしょうか?

詳細が非常に気になりますw

小さな時計屋さんですか…。

私のなかで大きな時計屋さんに既になっていますw

自分でも少々調べてみたいと思います!

また良かったらコメントくれると嬉しいです!
ネジマキdot 2017.04.16 21:16 | 編集
お役に立てれば幸いです。
作ってもらった風防ガラスは周囲のカットの形状もオリジナルとほぼ同型の物でした。
私にとっては大事な時計ですので普段使いは出来ません。
中学の入学祝いで買ってもたっら物ですので、中学の同窓会の時だけ使っています(笑)
価格は二年くらい前で6,000円くらいだったと思います。
友人も外国製のかなり大きな径のファッション時計のようなものでしたが風防ガラスを作ってもらっていました。
店長さんは女性で、その後一度、イブサンローランのクウォーツの腕時計で、時間の合わせ方が全く分からないものが有りまして、厚かましくも問い合わせをしてみました。すると送ってください・・との事で送ったのですが、丁寧に合わせ方の説明書まで手書きで作って下さり、何と無料でした!
そんなことで、今、義父の国鉄時代の懐中時計を修理に出しています。お店はNET調べればわかると思います。
風防ガラスが無傷の時計は本当にいいですね。是非お店に問い合わせてみてください。
もし私に聞きたいことが有ればブログを開設していますので,
そこにコメントを残してください。
http://hirog60.blog.fc2.com/

シロプリdot 2017.04.16 21:41 | 編集
シロプリさん

ありがとうございますW

ブログは意見させていただきましたw

なんかとんでもない繊細な事をやられている方なんですね…。

見入ってしまいました…。

もはや職人じゃないですか…。

コメント頂けて光栄ですw


ガラスに関しては問い合わせてみたいと思います。

とても貴重な情報ありがとうございます!

また、ブログを拝見させていただきつつ、

報告できる事がありましたらコメントさせていただきますねw
ネジマキdot 2017.04.16 21:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top